【阪急塚口】スキーシミュレーターマシンが事務所にやってきた

本題

ついにやってしまいました。

事務所にスキーシミュレーターを設置しました。

このスキーシミュレーターですが、国内で取り扱っているのは北海道の石狩市に本店を置いている株式会社レーシングスポーツワークスさんのみが輸入元という大変貴重な商品になります。

そんな貴重なスキーシミュレーターを今回購入しました。

注文してから実に2ヶ月ほど待ちました。

関西地域では、20〜30個ぐらいしか販売されていないということらしいです。

そのうちの1個がここにあるということになります。

もちろん、自分の練習用ということもありますが、事務所に置いているので、近々、ジム利用のような形で使って貰えるように準備を進めていきたいと思っています。

ある程度、準備ができたらまた何らかの形で告知したいと思います。

待てないよという方は、私のLINEにでも、こっそり連絡いただければと思います。

全く触ったこともないマシンだったので、組み立て方法が分かりませんでした。

部品もわずかこれだけです。

欠品してるのかとさえ思いました。

しかし、構造がシンプルなようで、問題なく組み立てることができました。

中央の足場が色々オプションがあるのですが、室内用ということで、上履きを履いて乗るタイプにしました。

1つ余っていた部屋にぴったり納まりました。

少し力が必要だったのは、本体の中央から強力なゴムを引っ張って、足場に掛けることでした。

付属の棒で足場の真ん中にある隙間から通して、ゴムを本体から引き上げます。

このゴムが全部で6本あって、その本数によって強度が変わります。

3本と4本で試しましたが、4本は、株式会社レーシングスポーツワークスがスキーの選手が練習で使用するぐらいの強度と言っていた通りかなり強力でした。

3本ぐらいが私にはちょうど良いぐらいの感じでした。

まだ、私も1度乗っただけなので詳しくはお伝え出来ませんが、練習になるだろうという感覚はあります。

ただ、れっきとしたトレーニングマシンのため、途中ゴムの反発でバランスを崩す場面もあったので、使用する際は真剣に取り組む必要があります。

 

息子&娘(6歳5ヶ月&2歳5ヶ月)の成長日記

息子が、ひらがなのドリルを楽しそうにやっていました。

なんでも、本屋さんのおじいちゃんのところで貰った付録のようなもので、ひらがなをなぞったりしていました。

私にこれなんて書いてあるのなど積極的に聞いてきたりして、着々と小学校に入る準備ができている様子でひと安心でした。

シェアしてね!

みつばち会計事務所のサービスメニュー

令和5年度 確定申告のご依頼はこちら

税務調査対応(個人事業限定)はこちら

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

すぽっと相談(オンライン)こちら

みつばち会計事務所の税務顧問

みつばち会計事務所の税務顧問サービスでは、弊社の顧問弁護士(弁護士法人みらい総合法律事務所)に対して文章による法律相談を無料で行なっていただくことが可能です。

税理士の顧問サービスをご検討の方はこちらよりご連絡ください。