持続化給付金に関するご相談なども対応します。詳しくはこちらからどうぞ

みつばち印の税務調査(個人事業主限定)

料金

30万円(税抜き)

お客様とのお約束
例えば、10年以上無申告で、5年以上の修正が必要な場合で税務署から5年分の修正申告の命令があったとしても、上記の料金以外いただくことはございません。なお、報酬については、調査完了時のご請求となりますので、事前に請求させて頂くことはございません。事前に契約書にご署名頂きましてご対応させていただくこととなります。
税務調査の豆知識
  • 通常の調査の期間は過去3年間
  • 無申告、大きな間違いがある場合は5年
  • 5年のうちに脱税がある場合は7年

 

税務調査の流れ

事前通知(税務調査をする旨の連絡)が来る

税務調査当日

不明点や確認事項などのやり取り

税務調査の結果報告

修正申告書の提出(修正があれば)

納税(追加の税金が発生すれば)

 

税務調査の豆知識
  • 調査の事前通知は、電話、書面、訪問のいずれかの方法で行われる
  • 調査は、通常、事前通知から1ヶ月から1ヶ月半行われる
  • 稀に、半年から1年におよぶものもある

 

対応可能地域

大阪府(大阪市、茨木市、高槻市、島本町、吹田市、摂津市、枚方市、交野市、寝屋川市、守口市、門真市、四條畷市、大東市など)

兵庫県(神戸市、尼崎市、西宮市、芦屋市、伊丹市、宝塚市、川西市、三田市など)

京都府(京都市、亀岡市、向日市、長岡京市、大山崎町、八幡市、京田辺市、久御山町、城陽市など)

上記以外で地域でもご対応ができる場合もございます。ただし、交通費など別途請求させていただく場合もございますので、その場合はご了承ください。

ご対応方法
上記の地域については、基本的にはサービス料金の中でご対応させていただきます。私が基本的には阪急の塚口駅付近で仕事をしておりますので、そこから公共交通機関で1時間半ほどの範囲であれば、必要に応じてご訪問の上、ご対応させていただきます。

 

税務調査の豆知識
  • 税務調査当日は、原則事業をされている事務所で実施される
  • 会議室などを借りて、そこで行うこともできる
  • 稀に税務署に資料を持参して行う場合もある

 

本サービスを行う上での心がけ

上から目線の対応は致しません

個人の税務調査の場合、普段、顧問契約をしていない税理士事務所にお願いしても門前払いをされることもございます。

税理士事務所は一般的に法人の申告をメインで取り扱っております。そのため、個人のしかも税務調査については積極的に対応を行っていない場合がほとんどです。

その点、みつばち会計事務所では個人の税務調査対応に力を入れております。

ホームページのイメージも普段、税理士と関わりのない方でも気軽な印象を抱いていただければという思いから黄色をベースカラーにしています。

税務調査の豆知識
  • 不動産賃貸業、SE、ネットがメインの業種はよく経費の入れ過ぎを指摘されます
  • 税理士の署名がない決算書は税務調査が入りやすい
  • 無申告の場合も税務調査が入りやすい

 

第一優先の仕事としてご対応します

もしも私が、税金の知識が何もない状態で税務調査の通知が来たら、何も手がつかなくなるぐらい焦ってしまうと思います。

なので、一般の個人事業主の方について、もし税務調査が来たら普段の仕事に支障をきたすほど精神的にキツくなると想像しています。

だから、私はこの税務調査の対応は優先事項を1番としてご対応させていただきます。

日常業務が忙しい会計事務所では税務調査の対応は後回しにされがちです。みつばち会計事務所は、個人の税務調査の対応に力を入れていますので、後回しにするということはございません。

 

税務署の言い分が100%正しいわけではありません

もし、税務署が間違った判断をしていたらと考えたことはありませんでしょうか。

税務署に言われたらそれが100%正しいのでしょうか。

答えはNOです。

税務署も間違った判断を下す場合があります。

それは、過去の判例などで税務調査に不満のある納税者が裁判で勝訴している例もあることから明らかです。

まして、税金の知識がないことを良いことに強引な主張をされることもあります。

税理士が中間に入ることで、納税者の主張はしっかりとすることが可能です。

 

初めから最後まで税理士の丸山が対応します

一般的な会計事務所では、税理士ではない税理士補助者という無資格者を雇用しています。

顧問契約をしている法人で、税理士に相談していると思ったら実は無資格の税理士補助者だったということはよくあることです。

みつばち会計事務所は従業員をひとりも雇っておらず、税理士である私、丸山が初めから最後まで責任を持って対応させていただきます。

税務調査の豆知識
  • ほとんど無資格の担当者が対応して、最初と最後だけ税理士が出てくることはよくあることです
  • 最近では、税務署が税理士かどうか確認してから調査を進めることもあります
  • 一般的な規模の会計事務所でも税務調査は年に1、2件ほどしか対応していないということもザラです

 

お問い合わせ

お申し込みまたはご質問はこちらからお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

とりあえず、単発で相談だけしてみたいという方には以下のようなサービスもございます。

すぽっと顧問(単発)

 

 

業務カレンダー

以下、私の直近の予定表となります。

【予定あり】以外については基本的にご対応が可能になります。

メッセージ本文にご希望の面談日開始時間をご記入いただければスムーズなご対応が可能です。

丸山
カレンダー右上の【週】をクリック頂きますと予定がある日の詳細な時間をご確認頂けます。

 

 

シェアしてね!