しんどくなったら一旦停止してみるのもあり?

本編

先日、実に10ヶ月継続した院卒税理士チャンネルの更新をやめました。

続けてきたことを辞めるのはエネルギーが必要です。

惰性で続けることはできますが、なんか違うなという違和感のまま続けるのは正直しんどかったです。

それに、時間、お金を無駄に消費してしまいます。

時間、お金というのは有限なので、浪費は行けません。

資格の試験についても同じようなことが言えると思います。

私は、公認会計士試験と税理士試験を経験して、結果的に税理士試験に合格ができたわけですが、何も順風満帆に来たわけではありません。

特に、税理士試験の法人税に落ちた時は、ほんとにキツくて、試験から逃げ出しそうになりました。

実際に1年間は受験を回避しました。

それまでは毎年のように何かしら試験を受けていました。

受験を回避した1年間は、転職した税理士法人で仕事に専念していました。

今考えると、あの1年は自分にとって貴重な時間だったと思います。

それまで、ただただ、専門学校にお金を払い勉強に時間を費やしてきました。

それが正解だと信じて邁進していました。

しかし、公認会計士試験の失敗と法人税の不合格によって、考え直す機会ができました。

1年間、試験勉強を離れて見えてきたことはいろいろとありました。

そして、税理士試験を再開して自分の頭で考えて税法科目を選び、大学院進学を決めました。

続けることはしんどいです。

しかし、続けることを辞めることも、これまたしんどい作業になります。

ただ、結果が出なかったり、違和感を感じるなら、一度立ち止まってみるのは有効な解決策となる場合があります。

この経験があるので、院卒税理士チャンネルの更新ももうすぐ1年になるところを10ヶ月で自分の意思で辞めることが出来たと思います。

一番ダメなことは思考停止になることです。

続けていると、この思考停止状態になることがあるので注意が必要です。

辞めたことで見えてきた動画はこちらです。

 

 

 

編集後記

今日は、事務所移転に向けた内覧に行ってきます。

 

息子(3歳2ヶ月)の成長日記

最近、ショウタニの新しい形態でロールケーキ専門店ができました。

そこで、りんごのロールケーキを買って、あげたのですが、一瞬で食べてしまいました。

まるでマジックのような芸当に成長を感じる今日この頃です。

 

レッツゴージャイアンツ

10月31日VSヤクルト 引き分け

ついに、昨日、巨人のリーグ優勝が決まりました。

先発は今村で、持ち味の粘りの投球で試合を作りました。

最後9回まで勝っていたんですが、守護神デラロサが打たれて同点に追いつかれ引き分けでした。

しかし、マジック対象チームの中日が負け、阪神が引き分けたため、巨人の優勝が決まりました。

これで2連覇です。

次は、絶対王者ソフトバンクとの日本シリーズです。

今年の巨人なら期待して良いと思うので、3週間後がとても楽しみです。

 

阪急塚口駅南に徒歩5分ほどのビルで開業中の税理士です。

既婚で、3歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
サービスメニュー

毎週土曜日開催 freeeで確定申告オンラインセミナーについては、こちら

個人事業主のための税務調査サービスはこちら

単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
法人設立サポート(オンライン)こちら
税務顧問はこちら

※受付開始 累計26人合格の大学院入試コンサルサービスはこちら

23名の方を税法大学院合格に導いたコンサルツールを販売中です。


コメダ珈琲1杯分のお値段で大学院入学を後押しする7つのツールをGETして頂けます。

 

 

☆研究計画書作成には必須☆
☆税法の基本書としておすすめ☆