ミニマム法人の設立から税理士顧問まで万全のサポート体制!

武庫之荘の町中華「鞍山」で四川風麻婆豆腐に痺れる

どこの地元にも町中華というのは1つはありませんか。

今日は、家族で、武庫之荘駅から北に10分ほど歩いたところにある鞍山さんでご飯を食べてきました。

この日は日曜日、奥さんとどこかご飯を食べに行こうという話になって、私がお店を調べました。

まず見つけたのは、別のお店で和食のお店です。

クチコミの評判も良いようで、歩いて、ベビーカーを押しながら4人で向かいました。

武庫之荘駅は歩いて15分ほどの場所にあるのですが、今回行った鞍山の周辺には、小さなお店が何軒も軒を連ねていました。

小さな飲食店街になっていました。

そこで1軒目に向かったお店ですが、残念ながら、予約対応のためランチ営業を休止されていました。

その次に向かった別の中華料理のお店は、子連れの席が満席だったため、あえなく別のお店を探すことに。

そこで見つけたお店が鞍山さんでした。

席が空いているのかと思いながら、扉を開けると、そこはカウンターが2席、テーブルが3つの小さな町中華のお店でした。

運よく1つテーブル席が空いていて、ベビーカーをカウンターの席に置かせて貰って、着席しました。

初めてのお店だったので、何を頼もうか悩んでいると、テーブルに貼られた1枚のPOPが目に飛び込んできました。

これは!

四川風麻婆豆腐ではないですか。

最近、中華一筋というYouTube動画で見た四川風麻婆豆腐のイメージが頭に焼き付いていたので、こちらをオーダーすることにしました。

これは、ご飯ものとして、一緒に頼んだ天津飯です。

あんは、あっさりした味で、子供でも食べやすい味付けでした。

とても優しい味です。

さあ、やってきました。

こちらが四川風麻婆豆腐になります。

店員さんに、辛いですが大丈夫ですかと聞かれましたが、先ほどの天津飯と違って、禍々しいオーラとともに、煮えたぎったドロっとしたスープが石窯で熱せられて弾けています。

写真では伝わりづらいですが、すごい音でグツグツ言いながら、やってきました。

1口食べました。

汗が噴き出してきました。

辛いですが、美味い。

そして、舌が痺れます。

一気には絶対食べれない辛さです。

常に汗を噴き出しながら食べましたが、食べたかった料理が食べられて本望でした。

お店を出たあとも、サウナに入ったあとのように放心状態でしたが、スッキリしました。

こちらは、奥さんがオーダーした鞍山定食です。

店名がそのまま付いた定食、酢豚と唐揚げなどボリューム満点です。

息子は、唐揚げを食べていましたが、美味しいと言って、全部食べてしまいました。

こんな鍋料理も提供されているようで、また行きたいねと話をして、お店を後にしました。

お店を出たときは、すでに3組ぐらい待たれていて、地元で愛される町中華といったお店でした。

たまたま入ったお店ですが、良いお店に当たって良かったです。

阪急塚口駅南に徒歩5分、阪神高速・尼崎インター下車北へ車で5分のところで開業中の税理士です。

既婚で、4歳の男の子と0歳の女の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
みつばち会計事務所のサービスメニュー

インボイスの申請代行(個人事業者限定)はこちら

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

株式会社の定款認証代行はこちら

税務調査対応(個人事業限定)はこちら

確定申告などの単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
税務顧問はこちら