持続化給付金に関するご相談なども対応します。詳しくはこちらからどうぞ

【大阪府限定】最新6/10公表、休業要請外支援金におけるよくある質問

本編

よくあるお問い合わせ

http://www.pref.osaka.lg.jp/attach/38567/00000000/kyugyoyoseigaiFAQ_kokai_0610.pdf

※事務所については別に動画で詳しく解説していますので、そちらをご参照ください。

Q、会社の登記上の事業所ではない場所で業務を行っています。登記上の事業所に何もない場合でも申請は可能ですか。

A、実際に事業を行っている事業所

Q、令和2年3月31日時点で府内に事業所を有し、その後、申請期間中に移転した場合は、どの事業所を対象として申請すればいいですか。

A、申請日時点の事業所

Q、移動販売車は、本支援金の事業所になりますか。

A、移動販売車は一定の場所に設けられたと言い難く、事業所とはなりません。

Q、法人の場合、不動産収入は売上に含みますか。

A、法人の全ての事業の売上の合計で売上比較を行うため、不動産収入も含まれます。

→個人事業主の不動産収入は原則含まれません。

ただし、事業収入であると審査で認められた場合に限り

→通達の事業的規模(5棟10室)

Q、帳簿等とはどのようなものを提出すればいいですか。

A、月次総勘定元帳、月次試算表、売上台帳、現金出納帳、収支計算書等

Q、建物の登記事項証明書(登記簿謄本)はオンラインで取得したものでも構いませんか。

A、「登記情報提供サービス」(一般財団法人民事法務協会が実施)は不可。

「登記・供託オンライン申請システム」に より、オンラインで申請し取得はOK。

 


編集後記

昨日は、ご新規のクライアントさんの期限後の確定申告をしました。

今日は、YouTube動画を撮影して、奥さんの実家の姫路に帰省します。

 

息子(2歳9ヶ月)の成長日記

牛乳モンスターですね。

まず、1杯では満足しません。

ごねに負けて2杯目を与えてもすぐに3杯目を要求してきます。

子供は牛乳が大好きです。

尼崎市立尼崎高校から北に徒歩3分ほどで開業中の税理士です。

既婚で、2歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
サービスメニュー

個人事業主のための税務調査サービスはこちら

単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
法人設立サポート(オンライン)こちら
税務顧問はこちら

※受付開始 累計23人合格の大学院入試コンサルサービスはこちら

23名の方を税法大学院合格に導いたコンサルツールを販売中です。


コメダ珈琲1杯分のお値段で大学院入学を後押しする7つのツールをGETして頂けます。

 

 

☆研究計画書作成には必須☆
☆税法の基本書としておすすめ☆