ミニマム法人の設立から税理士顧問まで万全のサポート体制!

【お金を残す】社会保険料がきつい場合は個人成りも全然ありな職種

本題

社会保険料は本当にきつい

社会保険は役員報酬の約30%

ひとり社長の場合、500万円給料取って、会社の利益が0円、150万円を支払う350万円しか残らない、そこから税金の支払いが発生

技術職

SE、セミナー講師、美容師、せどり、請負業(元請けが許可を取っているような場合)

社長個人の技術で仕事を取っているような場合

ミニマム法人として残す

法人は残しておいて、役員報酬5万円で設定

ひとり社長の場合、月額23,000円年額約28万円で設定可能。

社会保険150万円→28万円

122万円の社会保険料の節約

税理士報酬の見直し

税理士報酬は売上と手間の2つで価格を設定

法人の売上は、1,000万円から100万円に変化

当然、税理士報酬は下がる

ただし、個人事業の確定申告報酬は発生

ただ、相場として、個人と法人では2倍以上の価格差があるので、結果、全体として税理士報酬は下げることが可能

まとめ

社会保険は本当にきついです。

本来、会社と従業員が折半で負担するものをひとり社長は全額負担しているのですから当然と言えば、当然です。

特に、従業員がいないひとり社長の場合、仕事自体は社長の過去の実績などで獲得していることが多いので、もしかすると、法人で仕事を受けなくても売上自体は変わらない可能性があります。

なので、売上は個人で受けて、法人はミニマム法人として社会保険の加入用として使うと社会保険を劇的に削減することができます。

 

編集後記

今日も、確定申告、残り一件ですが、なかなか重たい案件なので、停滞気味です。

 

息子(3歳7ヶ月)の成長日記

昨日の釣り堀が楽しかったのか、今日の朝は、飴ちゃんをくれました。

 

レッツゴージャイアンツ

3/28(日)VS横浜 引き分け

昨日は、第1戦、2戦とはうってかわって投手戦。

お互いのトレード選手が活躍する試合になりました。

投げては、巨人からトレードされた平投手が無失点の好投。

打っては、横浜からFAトレードで移籍した梶谷選手が1点ビハインドの8回に待望のタイムリーを放ちます。

第3戦は1対1の引き分けで痛みわけでした。

 

ヨガ日記(SOELUソエル)

今日も、朝7時からビギナーピィラティスを受講。

SOELUも新年度なのか、月曜日の先生のラインナップが新しくなっている。

 

阪急塚口駅南に徒歩5分、阪神高速・尼崎インター下車北へ車で5分のところで開業中の税理士です。

既婚で、3歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
みつばち会計事務所のサービスメニュー

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

確定申告などの単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
税務顧問はこちら