【地方】関東以外でCinii(サイニー)を使って通学可能な大学院が税法2科目免除に対応しているか絞り込む方法

私はオンラインで情報の大学院入試目指す形のコンサルを行っています

今回はそのコンサルの中で偶然発見したまさに裏技と言える方法をお伝えしたいと思います

私自身 本当に偶然と言うか 盲点でした

税法の免除ができるかどうかは教授次第

私がよく質問を受けるのが どこの大学院が税法免除ができますかという質問になります

その時は私が自分で作成したブログ記事や河合塾のホームページを紹介します

東京周辺の関東地方であれば河合塾も大学院のリスト化に力を入れています

なので情報は豊富に取得することができますし そもそも税法免除ができる大学院の数は豊富にあります

関西であっても関東ほどではないですが 大学院の数は他の地域に比べると豊富にあります

しかし 関東や関西以外の地域では税法大学院を探す場合 どのホームページを見てもまだまだ情報が公開されておらず 大学院自体のホームページを見ても明確に税法免除ができる旨が書かれている大学院が少ないというのが現状になります

そこで 冒頭でお伝えしたように 今回たまたま 大学院を絞る方法というのが見つかりましたので紹介したいと思います

ただ これは絞れるだけで確実に税法大学院免除を受けれることを保証するものではありませんのでその点だけはご注意いただき 以下お読みください

 

Cinii(サイニー)で何か税法の本を検索する

Cinii(サイニー)とは

https://ci.nii.ac.jp/

サイニーは国の機関が運営している学者や専門家の方が法律の雑誌や論文として世に公開している書物をまとめて検索できるサイトになります

ここに掲載されているものであれば 公的な資料になるので 修士論文の参考文献としても使うことができます 

 

人気のあるワードで検索

人気のあるワードとは税法でよく使われるキーワードのことです 以下列記します

所得税法 

56条

配偶者控除

 

法人税法 

交際費

役員報酬 

行為計算の否認 

移転価格税制

 

消費税法 

仕入税額控除

 

相続税法

みなし贈与 

配偶者控除

 

国税徴収法

連帯納付義務

 

これらのキーワードは 最高裁まで争われたり 法律自体の問題点が多く 学者や専門家がこぞって論文の題材にするようなものになります

このようなキーワードで CiNii で検索を行うコトで税法の論文にヒットする確率を上げるコトができます

Ciniibooksで地域を絞る

サイニーでキーワードを使って検索すると 論文がいくつか出てきます 

主要な税法のキーワードで検索するの理由はこうした 検索にヒットする確率を高めるためです

そしてヒットした 論文のタイトルをクリックするとCiniibooksと言う アイコンの画面が表示されます

このアイコンを押すと 該当の論文が所蔵されている 図書館を検索することができます

しかも この検索機能が優れているところが 地域ごとに絞り込みをかけることができます 

最小単位で 都道府県まで絞り込みをかけることができます

税法の蔵書がある大学図書館を探す

すると図書館がいくつか出てきます

税法の論文というのは 地元の小さな図書館などには置いていません 

都道府県が運営するような大きな図書館であれば置いている確率は上がります 

そして 最も置いている確率が高いのが大学の付属図書館になります 

大学の図書館に税法の文献を置いているということは 税法のカリキュラムで授業が行われる確率が高いことを意味しています

勘のいい方なら既にお分かりかと思いますが そこで出てくる大学の名前がそのまま税法の免除ができる大学院がある可能性が高いということです 

というのも大学では税法の授業というのは扱ってるところはあまりなく もし扱っているとすれば大学院での授業の可能性が高くなります

 

地方の税法大学院の情報は乏しい

河合塾のページ

通称カルスと言われる 関東関西で 大学院税法免除といえば 河合塾といわれるぐらいの 知名度を誇る学習塾になります 

そもそも 大学院の税法免除 に力を入れてる学習塾が少ない中で河合塾は積極的に研究計画書の作成などに力を入れています 

しかし そこで掲載されている情報というのは主に関東と関西に集中しているため それ以外の地方の情報大学院情報は 乏しいのが現状になります

スタディサプリのページ

次に大学院情報サイトとして有名なのはスタディサプリになります 

しかし このサイトも河合塾と同様に中心となるのは関東と関西の大学院の情報になります 

ある地域の大学院の情報を見たのですが 税法の免除ができる大学院を絞るにはかなり難しいと言わざるえない内容でした

RENA

大学院選びの強い味方!?税法2科目免除には『大学入学情報図書館RENA』を活用しよう!

2019.03.26

私が大学院の難易度を測る基準としてよく紹介しているのがこのRENAになります 

このサイトでは直近の大学院の入学倍率を知ることができます 

しかし このサイトは大学院の任意のアンケートで情報収集しているため 大学院によっては合格者の詳細を公表していない場合もあります

 

 

 

まとめ

今回の情報は 特に東京大阪周辺以外の地域の大学院が税法免除コースを持っているかどうかを絞り込むのに非常に有効だと思います

税法免除は 経営学科でも経済学科でも法学科でもそのゼミの教授が 税法の論文を審査できるかどうかに次第です

ホームページで大学院税法免除を歌っていない場合は事務局に問い合わせるしかないのです

どこに問い合わせをするのか絞り込むこの方法は 私も目から鱗でした 

RENAなどと併用してぜひ活用してみてください

 

編集後記

今日は一日息子と一緒でした

1時から2時間ほど一緒に昼寝をするなどとても穏やかな時間を過ごしていました

息子(2歳)の成長日記

かなり早めのクリスマスプレゼントに息子大喜びでした

一日一考

スーツ様に人生初のドライビングシューズ(セダークレスト)を購入しました

試着してあまりのフィット感で即決しました

尼崎市富松町の開業税理士。

既婚で、2歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

MENU
サービスメニュー

単発決算こちら
すぽっと顧問こちら
法人設立さぽーとこちら
税務顧問はこちら
大学院入試コンサルこちら
セミナーリクエストこちら
7名の方を税法大学院に導いたコンサルツールを販売中です。


コメダ珈琲1杯分のお値段で大学院入学を後押しする7つのツールをGETして頂けます。


 

☆研究計画書作成には必須☆