ミニマム法人の設立から税理士顧問まで万全のサポート体制!

【ゲーム日記】Nintendo Switch onlineで超魔界村をプレー

本題

Nintendo Switch onlineでは、往年のスーパーファミコンのソフトをプレイすることができます。

年間2,400円ほどで、40個ほどのソフトが楽しめるのでお得感があります。

最近のお気にいりは、超魔界村です。

横スクロールのシンプルなアクションです。

発売は、1991年、約30年前に発売されたソフトです。

ウィキペディア参照

当時、私は8歳です。

この時は、友達で超魔界村のソフトを持っている人がいましたが、対戦系のソフトではないので、プレイする機会はありませんでした。

当時は、親にソフトを買ってもらっていましたが、1本6,000円とか7,000円とかしていたと思います。

私は、星のカービィーやがんばれ五右衛門を熱心にやっていた記憶があります。

あとは、ゲームボーイの初代のポケモンが流行っていたころだと思います。

つまり、当時は、超魔界村というソフトは聞いたことがあるけど、やったことがないソフトでした。

ただ、30年前に発売されたという割には、プレイしていて、よく出来ていると思います。

武器にしても、ステージを進むごとに単純に強くなるわけではなく、ステージの特性に合った武器を使用することで、ステージのクリアができる仕組みになっています。

また、アクションの難易度ですが、結構難しいです。

まず、基本的に2ミスしか許されない状態で進んでいきます。

途中、盾も出現するようですが、それまではほとんどミスが許されない状態で進んでいきます。

しかも、立ち止まっていると、際限なく敵が増殖していきます。

魔界村という名前の通り、ゾンビだったり、おばけだったりと、謎の生き物がわんさか攻撃を仕掛けてきます。

さらに、昔のゲームのすごさを感じたのが、6面をクリアした時に、次7面と思った後に、強制的に1面に戻されるという仕組みに驚きました。

有無を言わさず、捕まっているお姫様から、遡ってあるアイテムを獲得してくださいとだけ言われ、1面に戻されます。

くそ◯ーの文字もよぎりましたが、ここら辺のどうしようもない設定があるところは、最近の自由度の高いゲームに比べると懐かしさすら込み上げてきます。

今、ちょうど6面から1面に戻されて、そこからコツコツステージを進んでいる状態です。

初回は、ゲームオーバーの連続ですが、敵の攻撃の規則性などを覚えて行って、徐々にゲームがうまくなっていく過程は面白いです。

ハマりすぎには注意が必要なゲームだと言えます。

横スクロールのゲームということで、子供の時にハマったメタルスラッグを思い出すようなゲームです。

 

編集後記

今日は、年末調整関係を進めていきます。

 

息子&娘(4歳3ヶ月&0歳3ヶ月)の成長日記

今日は、私がお迎えでインフルエンザの2回目の予防接種の日になります。

1回目の時は、ボロ泣きしましたが、今回はどうでしょうか。

注射は子供に取ったら恐怖なことは、よく分かりますが。

 

ヨガ日記(SOELUソエル)

今日は、モーニングストレッチを受講。

仰向けで寝そべった状態で、足から腰にかけてストレッチをするのは、気持ちよくてそのまま寝てしまいそうになります。

阪急塚口駅南に徒歩5分、阪神高速・尼崎インター下車北へ車で5分のところで開業中の税理士です。

既婚で、3歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
みつばち会計事務所のサービスメニュー

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

確定申告などの単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
税務顧問はこちら