ミニマム法人の設立から税理士顧問まで万全のサポート体制!

バランスシートとはよくいったものです③(ネット物販、Amazon)

本題

財産法とは

1月1日のバランスシート(1)

現金 1   /資本金 1

会社を始める場合、元手としていくらかの資金で始めることがほとんどです。

借入をして始める場合でも、自己資金の10倍までなど、キャッシュの多寡によって借入できる上限も変わってきます。

なので、自己資金0円で事業を始めるのは自殺行為とも言えます。

事業の規模にもよりますが、どんな事業を始める場合でも、現金は少なくとも100万円は貯金もしくは、親族からの借入などなどにより手元にある状態で始めたいものです。

 

12月31日のバランスシート(10)

現金 5   /借入金 9

商品 2 /未払金 1

車両 1

敷金 1

ある分類方法で、大企業かどうかは借入金の残高で分類する方法があるように、借入金の残高は、その会社の信用力を示します。

銀行というのは、公的資金が注入されたり、法律でガチガチに規制されていたりするので、そこの審査方法というのは、一定の客観的な基準で行われます。

なので、多額の借入をすることができるということは、それだけ大概的に信用力があることを意味します。

こちらは、ネット物販をしている会社で、1年営業をした時の理想的な決算のバランスシートの1例になります。

バランスシートの内訳

借入が1,000万円ほど(規模によって金額は変動します。)で、100万円返済しました。

商品というのは、売れ残りの在庫になります。

これは、今年売れなかったので、来年に引き継ぎます。

未払金は、クレジットカードなどを使って仕入れを行ったので、まだ、12月31日までに支払日が来ていない金額を示しています。

あとは、車両は仕入れなどで使用する軽ワゴンを購入して、敷金は事務所兼倉庫としてテナントを借りた際の金額が載っています。

融資でしっかりした金額の借入ができたので、現金も潤沢にあって、余裕を持って仕入れを行っていけます。

 

12月31日の危険なバランスシート(5)

現金 1   /借入金 4

商品 2 /未払金 1

車両 1

敷金 1

バランスシートの内訳

借入が500万円ほどで、100万円返済しました。

商品というのは、売れ残りの在庫になります。

これは、今年売れなかったので、来年に引き継ぎます。

ここまでは、先ほどとそこまで変わりませんが、現金が致命的に少ないのが、この会社が危険な原因になります。

バランスシートの左側は資産項目になりますが、それぞれ意味が全然違います。

資産の中で最も信頼性が高いのが現金、つまりキャッシュです。

現金は、流動資産と言われるように、50万円のキャッシュは50万円の価値があります。

当たり前のことを言っているよううですが、実はこれはバランスシートを見る上でとても大事な概念になります。

例えば、100万円で購入したワゴンRがあるとして、それが100万円で売れることはあるでしょうか。

車を売ったことがある人なら分かると思いますが、いいところ購入金額の半額ぐらいが関の山だと思います。

実際、私も社会人3年目くらいの頃、70万円ほどでローンで購入したワゴンRは知り合いに30万円ほどで売りました。

敷金などは、事務所を解約しなければいけませんし、現状回復費用を取られたりしますので、50万円の敷金を入れたとしても50万円丸々帰ってくる保証はありませんし、退去するまで手元にキャッシュは帰ってきません。

 

キャッシュフロー計算書が大事

よく、経営には、キャッシュが大事、キャッシュが大事と言われるのは、キャッシュが資産の王様だからです。

キャッシュフロー計算書を読める経営者は、読めない経営者に比べると資金ショートを起こす可能性は非常にすくなくなります。

 

危険なバランスシートの対処法

では、危険なバランスシートはどうすればよかったのか。

対処法は、2つ考えられる。

1つは、一つ上に例示したバランスシートのように借入金額を増やす努力をすることです。

いかにすれば借入金額を増やすことができるのかを考えて、戦略的に融資の申込を行うことです。

もう1つは、固定資産を減らした方法で事業を展開することです。

事業というのは、何も立派な事務所を構えなければできないわけではありません。

それこそ、自宅であれば、敷金もありませんし、月々の家賃の支払いもありません。

経費の中で大きなウエイトを占める家賃が掛からないのは、大きいです。

また、車についても仕入れをネットでするなどの方法を取れば必要ないわけですし、固定資産を減らした方が利益が出て、キャッシュの残高を圧迫しないのであれば、そちらの方法を考えるべきです。

 

 

編集後記

今日は、オフになります。

 

息子(3歳4ヶ月)の成長日記

梅のガムが好きで、成城石井で奥さんが買ってきた梅シートをおねだりします。

 

ヨガ日記

日曜日はお休みです。

阪急塚口駅南に徒歩5分、阪神高速・尼崎インター下車北へ車で5分のところで開業中の税理士です。

既婚で、3歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
サービスメニュー

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

確定申告などの単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
税務顧問はこちら

※受付開始 累計30人合格の大学院入試コンサルサービスはこちら

23名の方を税法大学院合格に導いたコンサルツールを販売中です。


コメダ珈琲1杯分のお値段で大学院入学を後押しする7つのツールをGETして頂けます。

 

 

☆研究計画書作成には必須☆
☆税法の基本書としておすすめ☆