申請期限延長!固定資産の免除申請について解説

コロナ対策掲示板

コロナ対策掲示板

家賃支援給付金

7月14日から申請開始の家賃の補填を目的とした個人最大300万円、法人最大600万円の家賃支援給付金の情報は経済産業省のホームページにまとめられています。

【家賃支援給付金】お役人(近畿経済産業局)の方から聞いた家賃の範囲と申請タイミングのまとめ

【家賃支援給付金】賃貸借契約書が存在しない場合の賃貸借契約等証明書とは何か

 

持続化給付金

5月1日から申請開始のコロナによる個人100万円、法人200万円の持続化給付金の支給情報は経済産業省のホームページが分かりやすくまとめられています。

【続・持続化給付金①】令和2年創業(法人・個人事業)の申請には税理士の収入等申立書が必要!

【続・持続化給付金②】雑、給与で100万円を貰う条件とは?

【続・持続化給付金③】開業届がない場合。確定申告の義務がない場合。業務委託契約書がない場合。の3パターンで解説

 

 

国保、国民年金に関するコロナ特例

【国保、コロナ特例は狙い目】年収600万円の約30万円免除!

Google検索で『〇〇市 減免 コロナ』と検索していただくと、お住まいの自治体の関連ページが検索できます。

【国民年金、コロナ特例】年収300万円サラリーマン世帯でもMAX421,770円の免除が可能!

申請は、住民登録をしている市(区)役所・町村役場または年金事務所への郵送が推奨されています。※直接、窓口で申請することも可能です。

 

近畿独自の給付金

 

 

シェアしてね!