持続化給付金に関するご相談なども対応します。詳しくはこちらからどうぞ

【家賃支援給付金】お役人(近畿経済産業局)の方から聞いた家賃の範囲と申請タイミングのまとめ

ざっくり言うと

✔︎ 家賃支援給付金の制度概要をざっくりと。
✔︎ 申請できる家賃の範囲。
✔︎ 共益費や一部転貸などはOK。
✔︎ 自治体などで支給される場合は申請タイミングに気を付ける。

申請要件を詳しく知りたい方は申請ページにあるよくある質問をご参照ください。

制度の内容をざっくりと

地代・家賃の負担を軽減のため、賃借人(かりぬし)である事業者に対して給付金

【編集指示:字幕表示で☆まで表示】

売上減少要件(5月以降)

①1ヶ月の売上が50%以上減少

②連続する3ヶ月の売上が30%以上減少

【編集指示:顔が隠れない程度で画面左に目次のような形式で表示】

家賃要件

①2020年3月31日時点で有効な賃貸借契約書があること

②申請日時点で有効な賃貸借契約書があること

③申請日より直近3ヶ月の支払い実績があること

【編集指示:顔が隠れない程度で画面左に目次のような形式で表示】

例えば、家賃が変動する場合

給付金額

法人なら最大で600万円、個人なら最大で300万円

家賃✖️3分の2(※)✖️6ヶ月分

※一定の金額以上は3分の1

なお、申請期限は、令和3年の1月15日まで

【編集指示:顔が隠れない程度で画面左に目次のような形式で表示】

 

家賃の範囲

土地と建物の不動産の賃貸(リースも可)

【編集指示:字幕表示☆まで表示】

経費として計上されているかどうかで判断

【編集指示:目次のような形式で表示】

遊休地として借りていても経費計上されているならOK

【編集指示:目次のような形式で表示】

社宅、保養所であっても福利厚生目的ならOK

【編集指示:目次のような形式で表示】

共益費や管理費はOK

【編集指示:目次のような形式で表示】

水道光熱費は、契約書で別記載なら❌

契約書に記載がない場合は、3月31日時点の契約書記載の金額と比較して低い金額

【編集指示:目次のような形式で表示】

自宅兼事務所の場合は、税務申告している経費の金額で申請

【編集指示:目次のような形式で表示】

一部転貸で自分で使用している部分の経費はOK

【編集指示:目次のような形式で表示】

動産の賃貸やリースはダメ

カーリースなどはダメ

ローンの返済はダメ

 

特に注意すべきこと

【編集指示:全画面で☆まで表示】

地方公共団体から賃料にあてるための支援金(※)を受給している場合や、これから受給することが決定している場合、家賃支援給付金が減額される可能性があります。

【編集指示:字幕表示】

支援金とは、家賃支援給付金の申請日以降の6か月間の賃料の支援のため、すでに給付された金額もしくは、これから給付されることが決定している金額

【編集指示:字幕表示】

☆(上記の話が終わったら、早めに元の画面に戻してください。)

申請タイミングが重要

【編集指示:字幕表示】

 

 

まとめ

家賃の範囲は、税務申告しているかどうか

個人事業主の場合は、家事按分で決まる

転貸していても、一部転貸の場合はOK

地方公共団体から家賃支援が受けれそうな場合は、こちらを優先して申請

 

編集後記

昨日は、西宮税務署に申告書を提出してきました。

今日は、新規のお客さんに提出が完了した確定申告書をお渡しします。

 

息子(2歳10ヶ月)の成長日記

最近は、テレビのAmazonプライムでしんちゃんもしくは、Amazonオリジナルのゴミ収集車が主人公の車のアニメにハマっています。

逆にドラえもんはあまり見ないようになってます。

 

レッツゴージャイアンツ

7月15日vs広島 勝ち

高卒2年目の戸郷のナイスピッチングと、丸をスタメンから下げて3番ウィーラーの起用がドンピシャり。

原采配がピタリとハマった試合でした。

昨日は中継ぎも1点に抑える好投でした。

今日も勝って、3タテと行きたいところですね。

去年の対広島からは考えられない展開ですね。

尼崎市立尼崎高校から北に徒歩3分ほどで開業中の税理士です。

既婚で、2歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
サービスメニュー

個人事業主のための税務調査サービスはこちら

単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
法人設立サポート(オンライン)こちら
税務顧問はこちら

※受付開始 累計23人合格の大学院入試コンサルサービスはこちら

23名の方を税法大学院合格に導いたコンサルツールを販売中です。


コメダ珈琲1杯分のお値段で大学院入学を後押しする7つのツールをGETして頂けます。

 

 

☆研究計画書作成には必須☆
☆税法の基本書としておすすめ☆