ミニマム法人の設立から税理士顧問まで万全のサポート体制!

メルカリの経理、ポイント4,000円、クレジット決済6,000円でスマホを購入した場合

本題

メルカリ

メルカリ。

利用した人も多いのではないでしょうか。

この前、状態のいいiPad Pro12.9インチ(第4世代)とApple pencil(第2世代)のセットを9万円という破格の値段でゲットすることができました。

私は、評価が236もついていて、メルカリは本を買ったり売ったり、スマホやmacを買ったり売ったりとメルカリをかなり使用しています。

そのため、メルカリ内の売買について経理をする必要があります。

経費

メルカリで本を購入→新聞図書費

メルカリでスマホやMacを購入→消耗品費

など、購入しますが、購入方法も実に様々になります。

クレジット決済

メルカリポイントで決済

代引購入

など、さまざまな方法で決済することになります。

中でも、1万円のスマホを4,000円のメルカリポイントと6,000円のクレジット決済をした場合など、単純にクレジットカード明細を処理しただけでは1万円の消耗品費をきちんと反映させることはできません。

総額主義

会計の大原則は総額主義になります。

つまり、上記の例で言うと1万円のスマホについて4,000円のポイントを使ったので、6,000円のクレジット決済だけ仕訳しておけばいいわけではなく、1万円のスマホの購入の場合、どんな支払い方法であっても1万円のスマホを買った事実はきちんと反映させるというのが総額主義になります。

そうしないと、支払方法によって、人によって同じ取引が1万円のスマホの人が入れば6千円のスマホの人もいるというように違いができてしまいます。

メルカリポイント4,000円の経理処理

1万円のスマホ→消耗品費1万円

と処理した上で、4,000円のメルカリポイントはどのように処理をするのかですが、これは、売ったものの性質で処理方法が変わります。

メルカリポイントというのは、メルカリ内で商品を売った場合に一時的にもらえるポイントになります。

振込手数料を支払って銀行に振り込んで貰うこともできますし、今回のように決済金額に充当することもできます。

生活用品(経費にしていないもの)→売上処理必要なし

消耗品(過去に経費処理したもの)→収入処理(雑所得など所得の区分は個別判断が必要)

税金の計算上、生活で使っているものを売ったとしても、それは売上にはなりません。

しかし、消耗品として事業に使用しているものを売った場合は、なんらかの所得として収入処理をする必要があります。

つまり、メルカリでものを売った場合、ポイントというキャッシュが手に入ります。

そのキャッシュでそのまま物を購入できることに違いはありませんが、生活用品かそうではないかで売った際に収入として申告するかどうかの違いが出るだけで、その後のメルカリ内での購入の経理処理には影響を与えないということになります。

まとめ

メルカリは非常に便利なツールになります。

ただし、事業で経費に入れるものを購入したり、事業で使っていたものを売ったりする場合は、もちろんですが経理処理が必要になるので、お忘れないようにしてください。

勘定科目「メルカリ」を作って処理する方法なんかもありますので、また、それについても別の記事にできたらと思います。

 

編集後記

今日は、大学院コンサル1件と法人決算を進めます。

 

息子&娘(4歳0ヶ月&0歳)の成長日記

昨日は、おばあちゃんが遊びにきて遊んでもらっていました。

前から欲しかったロングトミカを3台も貰い、ずっとそれで遊んでいました。

 

ヨガ日記(SOELUソエル)

今日は、ハタヨガを受講しました。

講師の人から的確な指摘を受けて、正しいポーズを意識できました。

 

阪急塚口駅南に徒歩5分、阪神高速・尼崎インター下車北へ車で5分のところで開業中の税理士です。

既婚で、3歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
サービスメニュー

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

確定申告などの単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
税務顧問はこちら

※受付開始 累計30人合格の大学院入試コンサルサービスはこちら

23名の方を税法大学院合格に導いたコンサルツールを販売中です。


コメダ珈琲1杯分のお値段で大学院入学を後押しする7つのツールをGETして頂けます。

 

 

☆研究計画書作成には必須☆
☆税法の基本書としておすすめ☆