ミニマム法人の設立から税理士顧問まで万全のサポート体制!

個人事業主、フリーランスのための税金カレンダー作りました。

ざっくり言うと

✔︎ サラリーマンと個人事業主の違い
✔︎ 個人に掛かる税金
✔︎ 税金の支払方法の違い
✔︎ 税金カレンダーのプレゼント

 

会社勤務との大きな違い

働いてお金を稼ぐと税金を自分で計算して支払う必要がある

▶︎サラリーマン

年末調整

▶︎個人事業主

確定申告

【編集指示:目次のような形式で顔が隠れない程度で☆まで表示】

サラリーマンは、会社が代わりに計算してくれている

個人事業主は、毎年、自分の税金を計算して、支払う必要がある。

 

個人が支払う税金

所得税

住民税(市民税と県民税)

事業税

固定資産税

消費税

健康保険

国民年金

など

【編集指示:目次のような形式で顔が隠れない程度でこの章表示】

 

会社勤務との違い

              ▶︎サラリーマン      ▶︎個人事業主

所得税(国)        給与から天引き      3月15日に支払い

住民税(市・県)      給与から天引き      6月から年4回で支払い

健康保険(市)       給与から天引き      6月から年10回で支払い

事業税(県)        無し           8月と11月の2回で支払い

【編集指示:目次のような形式で顔が隠れない程度で☆まで表示】

支払い方法は全然違う

サラリーマンの方は何もしなくても会社が全て代行してくれる

 

痛税感が少ない

【編集指示:字幕表示】

申告するのは3月15日の所得税の確定申告の時のみ

【編集指示:字幕表示】

申告した確定申告に応じて住民税、事業税、健康保険の金額が決まる

【編集指示:字幕表示】

 

税金カレンダー

【編集指示:全画面で☆まで表示】

所得税は、年間の合計金額が、15万円以上の場合、3分の1の金額を2回支払う

【編集指示:字幕表示】

住民税は、税率10%で全国一律で、4回に分けて支払う

【編集指示:字幕表示】

健康保険は、住民税より少し高い率で6月から10回に分けて支払う

【編集指示:字幕表示】

事業税は、所得が290万円以下の場合は関係なし、2回に分けて支払う

【編集指示:字幕表示】

 

概要欄に共有していただけるリンクを貼っておくので、無料で自由に使ってください。

【編集指示:字幕表示】

こちらからもご使用いただけます。

 

編集後記

昨日は、法人の電子申告をJDLで行いました。

今日は、先日確定申告をしたお客さんと別件でミーティングをします。

 

息子(2歳11ヶ月)の成長日記

チューペットが大好きです。

ご飯の後と、お風呂の後は必ずチューペットを食べます。

最近は、朝もチューペットを要求するようになってきました。

 

レッツゴージャイアンツ

8月27日vs横浜 勝ち

エース菅野の試合でしたが、初回にエラーも絡み失点してしまいました。

しかし、さすが、エースその後は要所を締め7回2失点で降板します。

打線も坂本、岡本のホームランなどで4点を奪い、まさに投打が噛み合った勝利でした。

今日は、ホープの戸郷が先発です。

前回は本調子とはほど遠く短い回でノックアウトされました。

今日はその雪辱を晴らすことができるのか。

見守りたいと思います。

阪急塚口駅南に徒歩5分、阪神高速・尼崎インター下車北へ車で5分のところで開業中の税理士です。

既婚で、3歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
みつばち会計事務所のサービスメニュー

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

確定申告などの単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
税務顧問はこちら