ミニマム法人の設立から税理士顧問まで万全のサポート体制!

会計事務所の集客、Google広告辞めました。

本題

辞めた理由

【会計事務所の集客】Google広告は相性が悪いかも

Google広告の効果?1日で複数のメール問い合わせ発生

結局、2週間ちょっとお金をかけて、Google広告に投資をしてみました。

実験的な要素もありました。

実際に広告にリンクさせたページは、ミニマム法人顧問&法人設立支援のサービスページになります。

実際のリンクページはこちら

今、弊社の事務所で一番推しているサービスで、自信を持っているサービスでもあります。

広告を掲載している間、問い合わせも発生しました。

問い合わせに対して、zoom打ち合わせもしました。

その結果、全ての人がYouTubeを見て問い合わせという人達ばかりでした。

広告掲載期間の途中、1日に3件の問い合わせが一気にあったので、もしかしたら、Google広告の効果かなと思いましたが、それは杞憂でした。

それがzoom打ち合わせの結果分かったので、今回、2週間ちょっと掲載してGoogle広告の掲載を辞めることにしました。

アナリティクスのデータ

掛かった費用は、2週間ちょっとで、日額1,000円で設定していたので、17,000円、クリック数は、339回だったので、1クリックあたり、約50円になります。

クリック単価は、決して高くはないと思います。

クリック率は、インプレッション15.8万に対して、339なので、0.2%。

いかにGoogleの力技でクリックして貰っているのかが分かりますし、サービスに興味のあるだろう人に絞って表示させていてもたった0.2%しかクリックされていません。

逆にいうと、どんなに低いクオリティーのページであっても、Google広告を使えば、圧倒的なパワーでクリックさせることは可能です。

ちなみに、大阪と神戸に限定して広告は配信をしました。

理由は簡単で、人が集まっている地域だからになります。

今回の学び

17,000円を投資して、結果効果は全く実感できませんでした。

2週間やったので、もう2週間やったとしても同様の結果だったと思います。

前職の会計事務所は、広告を出して、集客をうまくやっていましたが、規模が大きく、会計事務所が初期費用を負担した上で、フリーダイヤルで問い合わせの際のハードルをかなり下げていました。

そういう事務所の規模が大きく、問い合わせに対応できるほどの人材がいないと、そのスタイルを取ることはできません。

同じようなやり方では駄目だなということがよく分かりました。

今後は、会計事務所のサービスではGoogle広告の使用は一切やりません。

YouTubeの影響力の大きさを実感しました。

小さな事務所とYouTubeの相性は抜群なのかもしれません。

勉強代として、今後の集客に繋げて行きたいと思います。

 

編集後記

今日は、YouTube撮影とミニマム法人の新規打ち合わせ1件です。

 

息子&娘(4歳2ヶ月&0歳2ヶ月)の成長日記

せっかく始めた息子の習い事ですが、早々に辞めてしまいそうです。

というのも、今回は、少し先生に問題があったかなと思います。

4歳なので、まずはダンスを楽しいものと教えることが先だと思いますが、振り付けばかり教えていたので、息子が楽しくないから行きたくないと言い出しました。

近場で期待していたので、奥さんと共にがっかりしました。

 

ヨガ日記(SOELUソエル)

今日は、ハタヨガを受講しました。

始めたときよりも、股関節の可動域が広がったことを実感しています。

可動域が広がったことで、より強いストレッチを掛けることができます。

阪急塚口駅南に徒歩5分、阪神高速・尼崎インター下車北へ車で5分のところで開業中の税理士です。

既婚で、3歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
みつばち会計事務所のサービスメニュー

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

確定申告などの単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
税務顧問はこちら