YouTubeを休止して、約3週間、心境の変化

本編

しんどくなったら一旦停止してみるのもあり?

こちらにも書きましたが、習慣化して続けてきたことを辞めることにはエネルギーが必要です。

正直、辞める決断をするまでに悩みましたし、このまま続けようという気持ちもありました。

そうした葛藤の末、辞めることにしました。

そして、更新を辞めて3週間が経った今の心境をお話します。

ブログが好きになった

私はブログを毎日続けているわけですが、YouTube更新をしている時は、YouTubeシナリオという形で更新を続けていました。

YouTubeシナリオですので、ブログの形をしていません。

YouTube動画を作るための文章なので、文章を見たくてサイトに訪問してくれた人は離脱してしまいますし、書いていてもブログを書いている気持ちではありませんでした。

ブログというのは、私の中で、出来る限り本音を書くモノと思っています。

YouTubeはどちらかというと本音よりは、ノウハウをいかに分かりやすく紹介するのかというモノと捉えているため、本当に書きたいことを書けないと感じていました。

YouTube更新を休止して、YouTubeシナリオを書かなくなったことで、書きたいことを書くのがブログの良さで、それがブログの面白いところということを再認識したので、今後、YouTubeを再開しても、YouTubeシナリオをブログに書くことは今後はありません。

 

本業に集中

YouTubeを始めたきっかけは、自分の動画を見てくれた人がクライアントになってくれることを多少なりとも期待していたところがありました。

しかし。YouTubeを見てくれた人が、たまたま、税理士を探しているような社長で、顧問を依頼してもらうような動画を作成することは非常に難しいことです。

そもそも、ターゲットになりそうな社長が自分の作った動画をいつ見てくれるのかは誰にも分かりません。

今自分が、税理士業ができているのは、間違いなく現在顧問契約していただいているクライアントさんのおかげにになります。

YouTubeをしていたことで、対応が疎かになっていたわけではないですが、多少、意識がYouTube配信に行っていたことに気づき、より一層クライアントさんの重要性を認識できました。

 

習慣化は大事だけどターゲットはもっと大事

私は、何かを習慣化することについては、得意な方だと自分でも思っています。

税理士試験を突破した人は、みんなそれなりに我慢強い人だと思います。

しかし、YouTubeでチャンネル登録していただいたり、高評価を貰うには、マーケティングの要素が必要になります。

誰に届けるのかが重要です。

私の動画で伸びているのは、主に持続化給付金などのコロナ関連の動画になります。

それ以外は、再生回数が100回にも満たない動画も多いです。

今後、コロナ給付がなくなったら、私の動画はほとんど再生されなくなるでしょう。

あのまま、自分の良いという動画を出していても、鳴かず飛ばずだったと思います。

継続は力なりですが、継続しているだけで結果が出るほどYouTubeは甘い世界ではないと思います。

でも、動画を出すことに必死な状態だと、そのあたりに考えが及んでいませんでした。

一旦休止して、俯瞰して見れたので、なぜ、伸びなかったのかを冷静に考えることができました。

 

コメントや問い合わせも発生している

ブログとYouTubeに共通していることがあります。

それは、作ったコンテンツはネット上に資産として残り続けるということです。

なので、動画の更新自体は休止していますが、過去の動画に対するコメントや、主に持続化給付金についてですが、問い合わせもYouTube経由で発生しています。

そこで、私が、今、特に注目しているターゲット層は自営業者の奥様です。

以下で紹介する動画について、質問が立て続けに発生していて、そこにニーズがあるのではと考えています。

思えば、前職の税理士法人に勤務している時に、社長の奥様が代わりにきて毎回打ち合わせをすることがありました。

女性というのは、現実的で、会社のお金については関心が高く、家を守る意識が強いと思います。

そういうニーズがあるのはあまり想像していないことでした。

12月2日からYouTubeを再開する予定ですが、ターゲットを強く意識して、あまり毎週継続とか気にせず動画配信できればなと考えているのが、現在の心境になります。

あと、動画を再開したら毎日ブログを辞めるという話もしましたが、今はブログを書くことが楽しいので、辞めたくなったら辞めようと、その部分も心境の変化が出てきています。

 

 

編集後記

今日は、オフです。

 

息子(3歳2ヶ月)の成長日記

今日は、子供と動物園に行こうかと思いましたが、少し喘息気味だったので、近くの自転車屋さんで、ハンドルが回らなかったストライダーの修理に行ってきました。

 

レッツゴージャイアンツ

試合なし

阪急塚口駅南に徒歩5分ほどのビルで開業中の税理士です。

既婚で、3歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
サービスメニュー

毎週土曜日開催 freeeで確定申告オンラインセミナーについては、こちら

個人事業主のための税務調査サービスはこちら

単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
法人設立サポート(オンライン)こちら
税務顧問はこちら

※受付開始 累計26人合格の大学院入試コンサルサービスはこちら

23名の方を税法大学院合格に導いたコンサルツールを販売中です。


コメダ珈琲1杯分のお値段で大学院入学を後押しする7つのツールをGETして頂けます。

 

 

☆研究計画書作成には必須☆
☆税法の基本書としておすすめ☆