持続化給付金に関するご相談なども対応します。詳しくはこちらからどうぞ

書きたいことを書くブログ①集客は難しい

本文

できることなら、ずっと寝て暮らせるなら、それでいいと思うタイプの人間です。

 

どうも丸山です。

 

サラリーマンとして働くのもなんだかなーという思いがあって、士業を目指しました。

 

そして、独立しました。

 

独立する前はどうやって集客するんと聞かれました。

 

そこまで深く考えずになんとかなると思いますと答えていました。

 

いざ、会社を出て自分で集客しようとすると、難しいことなんの。

 

毎日が試行錯誤の連続です。

 

税理士のお客さんというのは知り合いから紹介されて見つけることが普通で、ネットで検索してたまたまヒットしたから顧問をお願いしようとは普通ならないと思います。

 

10年前ならいざ知れず、今の時代は士業だからと言ってホームページを作ったらお客さんが来てくれる時代でもなくなったと思います。

 

そこで、ブログを書いてみたりYouTuberになってみたり、Twitter運用をしてみたりしているわけです。

 

それでも、先駆者はたくさんいるわけでそれをやったからと言って直接集客につながるわけではありません。

 

それでも一度決めたことはある程度の期間は続ける必要があると思っています。

 

そんな私が一つ思うことは、税理士だからと言って独立したらお客さんが来てくれるわけではないですし、ブログやYouTubeをやったからと言って集客には直接つながらないということです。

 

何の媒体で集客するかにもよりますが、どれも継続が必要だと思います。

 

そして、継続するためには結果だけを求めていては続かないと思います。

 

努力は大事ですが、苦痛ばかりの努力は続きません。

 

これは、長い資格勉強で痛感したことです。

 

努力とは耐えることではないと思います。

 

正しい方向への努力は、前向きに頑張れますが、方向を見失った努力はやる気を奪います。

 

税理士紹介会社を使えば、多少お客さんは増えると思いますが、お客さんが増えて来たら職員を雇用する必要があります。

 

私は、ひとり税理士として活動しようと決めていますので、税理士紹介会社を使うつもりはありません。

 

独立して感じたことは、集客コンサルタントとして活動する人の多いことです。

 

裏を返せば、それだけ集客について悩んでいる人が多いと言うことです。

 

今まで、会計事務所で働いて来て、売上に悩んでいるお客さんは半分以上いました。

 

そう言った商売で誰もがぶち当たる集客の壁を紹介会社に頼るということは、自分で集客するという絶好の勉強の機会を自ら放棄するということです。

 

こんな生意気なことを言って集客できなければお笑いぐさですが、チャンス(公庫からの借入)も貰っていますし、副業の大学院コンサルタントの方も軌道に乗りつつありますので、どんどん挑戦して行きたいと思っています。

 

久しぶりに思ったことを正直に書いたブログでした。

 

駄文に最後までお付き合いいただきましてありがとうございます。

 

 

息子(2歳5ヶ月)の成長日記

今日は、生活発表会でした。

去年は緊張してほとんど話せませんでしたが、今年は誰よりも率先して保育園の先生が指示する動物の真似をしていました。

一年で大きく成長しました。

尼崎市立尼崎高校から北に徒歩3分ほどで開業中の税理士です。

既婚で、2歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
サービスメニュー

個人事業主のための税務調査サービスはこちら

単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
法人設立サポート(オンライン)こちら
税務顧問はこちら

※受付開始 累計23人合格の大学院入試コンサルサービスはこちら

23名の方を税法大学院合格に導いたコンサルツールを販売中です。


コメダ珈琲1杯分のお値段で大学院入学を後押しする7つのツールをGETして頂けます。

 

 

☆研究計画書作成には必須☆
☆税法の基本書としておすすめ☆