持続化給付金に関するご相談なども対応します。詳しくはこちらからどうぞ

大学院コンサルでの使用例公開!オンラインツールとしてのチャットワークの安定感

 がんばる税っ!

 

みつばち会計事務所の丸山です。

 

ビジネスをする上で、様々な連絡手段があると思います。

 

そんな中、私は、大学院コンサルを行う上で約2年ほどチャットワークを使ってきました。

 

今日は、ビジネスの上で使用するチャットワークについていくつか書いていきたいと思います。

消せるは正義

チャットワークには消せる機能があることはご存知でしょうか。

チャットワークでメッセージを送信した後に、右下の3点リーダーのマークをクリックすると、削除のボタンが表示されます。

 

これを押すと削除が出来ます。

 

メッセージアプリとして有名なLINEにも同じ様な機能はありますが、ただ、その意味するところは全く違います。

ラインで、削除で送信したメッセージを消したとします。

 

じゃあ、この様に表示されます。

つまり、消せるのは自分のトーク上だけで、相手のトーク画面には残り続けていると言うことです。

 

これは、メールなども一緒ですよね。

 

メールも一度送ってしまうと、相手のフォルダに格納されてそれを消すのは、ハッカーでもない限り不可能です。

 

でも、みなさん一度はありませんか、とんでもないメッセージを送ってしまったことは。

 

私はあります。

 

相手の社名に『株式貸家〇〇』として送ってしまったことが。

 

その時は当時の先輩に嫌と言うほど怒られました。

 

文字だけならまだしも、重要なPDFデータなどを別の会社に送ってしまったら大事になってしまうかもしれません。

 

下手したら、そんな会社とは解約しますと言われてしまうかもしれません。

 

チャットワークの安心感

なので、チャットワークでメッセージをやり取りすることには、ある種の安心感があるのです。

 

緊張感がなければ仕事ではないと言う人には怒られるかもしれませんが、資格試験やビジネスにおいて、失敗するかどうかに緊張感と言うのは適度なら良いのですが、緊張感が高すぎると余計なプレッシャーを感じてミスを誘発してしまうこともあります。

 

心理学者ではないので、どんな精神状態が適切かはわかりませんが、仕事自体に緊張感を持っていれば、メッセージツールまで過度な緊張感を持つ必要までは、私はないと思います。

 

導入のコツ

コツ

と言っても、今までチャットワークを使用したことがない人にまで強要することには限界があるでしょう。

 

私も税務のクライアントでチャットワークを導入しているところは少なく、メインは短期の大学院コンサルのみになります。

 

大学院コンサルでは100%チャットワークを導入しています。

 

しかし、ほとんどのコンサル生はチャットワークを使用していない方がほとんどでした。

 

導入のコツは、チャットワークを

情報のハブ

として使用することです。

 

つまり、チャットワークを拠点として様々な情報にアクセスできる様にして、チャットワークの有効性を相手に認識させることが重要です。

 

そのために私が活用しているのがチャットワークの

概要欄

になります。

 

なおスマホでチャットワークを開いた時は

チャット情報

と表示されます。

大学院コンサルでの使用例

【Gメールアドレス】

コンサル生のGoogleメールアドレス

【大学院情報サイトRENAの使い方はこちらです】

https://marutomo06.com/zeirishi-shiken/zeihou-daigakuin/nyuusitaisaku/rena/

【zoomミーティング】

⇒予定

②3/24(火) 20時〜

zoomのURL

⇒済み

①3/5(木) 20時〜

YouTubeに限定公開で動画投稿したらそのURL

【〇〇様×丸山 共有フォルダ】

共有したGoogleドライブのURL

【次回までの宿題】

⇒予定

⇒済み

【字数カウンター】

http://rooms.webcrow.jp/conter.htm

※研究計画書の作成の際に文字数をカウントする際にご使用下さい。

【研究計画書をわずか1ヶ月で作成する全行程PDF】

メルマガ登録の特典で公開しています。

※研究計画書の形式面について説明したものになります。

【Cinii(サイニー)】

https://ci.nii.ac.jp

この様にしています。

 

こうすることで、コンサル生はチャットワークを開けば、Googleのフォルダにも

ワンクリックで移動すること

が出来ますし、次回のzoomでの

ミーティング日時を簡単に確認

することが出来ます。

 

便利なのでコンサル生に自然に使用して貰え、質問などもチャットワークでして貰える様になります。

 

使い方の参考リンク

過去に私が書いた記事ですが、チャットワークでおすすめの機能についてまとめています。

【おすすめ】Chatworkの便利機能5選+おまけ2つ

 

まとめ

メッセージを消して、しかも、相手に届いたものまで消せるのはなかなか他のメッセージアプリにはない機能になります。

 

そのため、ビジネス上の無駄なプレッシャーを排除することができます。

 

チャットワークの導入のコツは相手にチャットワークが便利なことを実感してもらうことです。

 

そのための方法としては、概要欄を活用することが有効です。

 

 

 

編集後記

事務所の確定申告も昨日で全て電子申告が完了しました。

今日は、午後からABCコンサル2回目の方とのミーティングになります。

いつも通り、zoomを使って行います。

 

息子(2歳6ヶ月)の成長日記

昨日は一緒に洗濯を畳んでくれました。

 

しかし、畳んだ後に投げてしまいます。

尼崎市立尼崎高校から北に徒歩3分ほどで開業中の税理士です。

既婚で、2歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
サービスメニュー

個人事業主のための税務調査サービスはこちら

単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
法人設立サポート(オンライン)こちら
税務顧問はこちら

※受付開始 累計23人合格の大学院入試コンサルサービスはこちら

23名の方を税法大学院合格に導いたコンサルツールを販売中です。


コメダ珈琲1杯分のお値段で大学院入学を後押しする7つのツールをGETして頂けます。

 

 

☆研究計画書作成には必須☆
☆税法の基本書としておすすめ☆