【おすすめ】Chatworkの便利機能5選+おまけ2つ

 

私は オンラインでコンサルサービスを提供していますが、メッセージのやり取りはチャットワークを使用しています

 

チャットワークを使用する理由としては 色々あるのですが 一番の理由は 既読がつかないというところです

 

LINE も一部 業務で使用していますが 業務をするにあたってはチャットワークが今のところ一番優れていると思っています

 

今回はそんな私が普段よく使うチャットワークについて おすすめの機能についてまとめました

便利機能その1 グループ機能

チャットワーク 業務で使用していると自然に やり取りする 人数が増えてきて パソコン画面左 のユーザー  欄からメッセージを送りたい人を選び出すのに時間が掛かったりします

 

そこで使いたい機能がグループ機能です

 

こちらは例えばコンサル生などと 名前を付けた場合にその グループに個人を紐づけることができます そしてメッセージを送りたい時はこのグループから 選び出し チャットすれば ユーザーを探す手間が軽減します。

グループ内のユーザーは自由に追加削除が可能です。

 

便利機能その2 概要欄

チャットワークにはメインとなるメッセージのやり取りをする ところとは別に 固定の 掲示板のようなものを設定することができます

 

私はこの概要欄で コンサル生との共有のフォルダを表示したり 次回のzoomミーティングの際の URL を貼り付けたり 宿題や 参考資料の URL リンクを貼り付けたりしています

ここに貼り付けられた URL は基本的にワンクリックで 該当ページに 飛べる リンク形式に なるため非常に便利です

 

便利機能その3 ピン留め

ピン留めとは よくメッセージをやり取りする人 上位表示するやり方です

 

便利機能その1で説明した グループ分けでもいいのですが それよりももっと楽に 頻繁にやり取りする人に関しては 上位に表示してをおいて  選択しやすくすることができます

ユーザー名の右側をクリック長押しするとピン留めできます。

 

私のように スポットでの仕事 でチャットワークを使用する場合 短期間でメッセージのやり取りを頻繁にしてその後はほとんどしなくなる と言った時にはこのピン留めは使えます

 

 

 

便利機能その4 マイチャット

私は、便利機能その3のピン留めで上位表示させているものの中にマイチャットというものがあります

 

私はマイチャットをよく使います 例えば写真などをスマホで撮った時に 後でブログに載せたいと言った場合 忘れないためにこのマイチャットに送ったりします

 

そうすることで パソコンの方にも共有されますし また 後で送りたいメッセージをマイチャットに保存しておいたりとちょっとしたメモ代わりにを使うことができます

 

 

 便利機能その5 『TO』

TOとは 相手の名前と 『さん』の敬称を つけた表示を ワンクリックで できる機能です

 

特にクライアントと 仕事をする場合は できるだけ丁寧な やり取りをしたいと思っているのですが メールのように お世話になりますのような 堅苦しい言葉を使わず けれども ラフすぎない やりとりにしたような場合に重宝します

 

チャット上の 丁寧な呼びかけのような意味あいですね

 

 

 

おまけ機能その1

メッセージをもらった時に すぐに返信できないときがあると思います

 

その時はリアクション というボタンで 受け取りましたよというサインを送ることはできます

 

1日以上返せないような状況とか とりあえず読みましたよというようなサインを送りたいような場合に重宝します

リアクションしたいメッセージ欄にカーソルを合わせると表示されます。

 

おまけ機能その2

『TO』 を使用した場合 デフォルトの設定はさんとなっています これをとか 御中などのように 自由にカスタマイズすることも可能です

 

私は チャットを使うメリットは 堅苦しくない ラフなやり取り が自然にできることかと思っているので この機能自体はあまり活用していませんが人によっては重宝する機能かと思います

相手に送るためのメッセージ欄の左上の【TO】をクリックします。

 

 

 

まとめ

チャットワークは非常に便利です

 

LINE のように既読がつきませんので 業務で使用する場合、心理的なプレッシャーが 軽減されます

 

しかし LINE ほど認知度は高くありませんので 相手にチャットワークを抵抗なく使ってもらうために自分もある程度は使い方に詳しくなって おく必要があると思います

 

 

息子(2歳)の成長日記

スプーンの持ち方が少し変わりました。

 

一日一新

僕らはSNSでモノを買う読了

 

税理士。

既婚で、2歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

7名の方を税法大学院に導いたコンサルツールを販売中です。

コメダ珈琲1杯分のお値段で大学院入学を後押しする7つのツールをGETして頂けます。

 

☆研究計画書作成には必須☆