ミニマム法人の設立から税理士顧問まで万全のサポート体制!

独立した後の変化、子連れの面談が苦ではなくなった

本編

会計事務所時代

会計事務所時代、子連れのクライアントさんは正直苦手でした。

打ち合わせに集中できないですし、気になってしまいます。

嘘みたいな話ですが、高校生ぐらいの子供を連れてくる人もいました。

まだ、高校生ぐらいなら、30分から1時間ぐらい静かにしていてくれますが、さすがに4、5歳の子供連れは苦労しました。

予想外の動きをすることがあるので、打ち合わせの途中に動いて、それをお母さんが追っかけてと、とてもまともな打ち合わせはできませんでした。

それに、当時は子供もいなかったので、自分自身もそれぐらいの年齢の子供の扱いがわからず、悪戦苦闘していました。

 

独立後

先日、4歳ぐらいの子連れの面談がありました。

土曜日の打ち合わせだったので、幼稚園が休みだったようで、お父さんと一緒にご来所されました。

可愛い女の子で、比較的大人しい感じの子でした。

ただ、まだ4歳で、打ち合わせ開始5分ぐらい、早くも飽きだして、「いつ終わるのー」と言い出しました。

私も予想通りだったので、「面白くないよねー、すぐ終わるよー」と返します。

その後、お父さんが飴ちゃんを出して落ち着かせます。

少し静かにしていましたが、再び、飽きて会議室の備品を触り出します。

私も、その姿を横目に見ながら、「もうすぐ終わるからねー」と意識しつつ打ち合わせも終盤。

女の子は、飴ちゃんを下に落としてしまいます。

食べる食べると言いますが、お父さんが拾って、ダメダメと言っていました。

私も女の子に軽く突っ込みを入れながら、打ち合わせが終わりました。

すると、女の子は、「もう帰るのー」と言っていました。

私もお父さんも「何でやねん」と突っ込みを入れて終わりました。

以前は、子供の扱いがわからず、対応することはできませんでしたが、いつも自分の息子と遊んでいると、子供の動きや言動に慣れてきます。

伊達に子育てしているわけではないなと思いました。

世の中、どんな経験が自分を助けてくれるか分からないですね。

 

まとめ

子育ての経験も結果的に仕事に良い影響を与えてくれました。

息子に感謝ですね。

 

編集後記

今日はオフです。

 

息子(3歳3ヶ月)の成長日記

今日は、実家に来ました。

髪が伸びていたので、おばあちゃんに少し短めに切ってもらいました。

これで、ドライヤーで乾かす時も楽になります。

 

ヨガ日記

今日は、お休みです。

阪急塚口駅南に徒歩5分、阪神高速・尼崎インター下車北へ車で5分のところで開業中の税理士です。

既婚で、3歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
みつばち会計事務所のサービスメニュー

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

確定申告などの単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
税務顧問はこちら