ミニマム法人の設立から税理士顧問まで万全のサポート体制!

ひとり税理士、事務所移転を検討、バブル期に立てられた立派なビルを内見してきました

本題

 物件の特徴

最近、事務所移転を検討しています。

理由は、既存のお客さんの利便性がより上がるようにと考えてになります。

そこで、最近では、駐車場付きの物件を探していて、ちょうど、手頃な価格(具体的な数字はご想像にお任せします。)で、駐車場付きの物件が見つかったので、早速内見に行きました。

画像はお見せすることはできないのですが、バブル期に建てられたんだろう立派な躯体の建物でした。

今回の物件の特徴は、駅から15分ぐらい離れたところですが、名神の尼崎インターからは降りて5分ぐらいの場所になります。

1階2階が商業テナント、3階4階が賃貸住居スペースでした。

駐車場が入口の横に設置していました。

これならクライアントさんに、ドアtoドアで事務所にお越しいただけると思います。

 

駐車場がいっぱい

こちらが、2階の間取りと周辺地図になります。

私が内見させてもらったのは、共有部分込みで20平米の右上のスペースになります。

一番小さなスペースになります。

しかも、なんと、2階には現在、誰もテナントとして入っていないため、もし、私が入居すると、2階の広大なスペースに私の事務所が1つといった状況になります。

また、今回、契約を見送る最大の原因となったのが、入口の横の2台の駐車場のスペースがすでに2台とも埋まっていることでした。

事務所の内見で広告と違うことはよくあることですが、非常に残念でした。

ここは、1台12,000円と安い上に近いです。

代わりに紹介された、ビルの裏手の駐車場は、15,000円と高い上に、道を回って来ないといけません。

これでは、クライアントさんに、ドアtoドアで事務所にお越しいただきたい私の希望が満たせません。

 

事務所選びはじっくり腰を据えて

なかなか、希望の事務所というのは出てこないものです。

今のところ、私はレンタルオフィスなので、固定費はかなり抑えられています。

なので、焦らず希望の物件が出るまでじっくり検討したいと思います。

 

まとめ

当然の話ですが、事務所は前の入居者が退去しない限り空きません。

良い物件ほど、商売にもプラスの影響を及ぼすので、なかなか空かないものです。

なので、事務所選びは長期戦でじっくりとやった方が、後で後悔しないと思います。

 

編集後記

今日は、事務所の内見に行ってきます。

 

息子(3歳4ヶ月)の成長日記

昨日から下痢の他に嘔吐をしました。

私はピンピンしていますが、保育所で胃腸炎が流行っているようです。

親子共に、うがい手洗いをして予防に努めたいと思います。

 

ヨガ日記

今日は、朝7時から、デトックスヨガを受講しました。

股関節に老廃物が溜まりやすいとのことで、股関節など下半身を中心に気持ちよく伸ばすことができました。

阪急塚口駅南に徒歩5分、阪神高速・尼崎インター下車北へ車で5分のところで開業中の税理士です。

既婚で、3歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
サービスメニュー

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

確定申告などの単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
税務顧問はこちら

※受付開始 累計30人合格の大学院入試コンサルサービスはこちら

23名の方を税法大学院合格に導いたコンサルツールを販売中です。


コメダ珈琲1杯分のお値段で大学院入学を後押しする7つのツールをGETして頂けます。

 

 

☆研究計画書作成には必須☆
☆税法の基本書としておすすめ☆