約1秒で完了!複数の写真をLINEカメラで撮影▶Googleフォトに保存▶ブログに投稿する手順解説!

まいどおおきに!

Google信者のTOMOYUKIです。

最近、motoX4に機種変更をしました。

2年ほど前の機種になりますが、保存容量が64GBあり高い防水性能があるところが気にいっています。

しかし、システムアップデートで昨日は一日中、なにかしらのアップデートを行っていました。

今日は、アップデートが少し落ち着いたようで一安心です。

先日、インスタで携帯を変えた話をしましたが、どうも写真をパソコンにアップロードするのがうまくいかず、なんとかできないかと試行錯誤してようやく1つの正解を導き出しましたので、そのやり方を記事にしました。

 

政治家風にいうと抜本的な改革を断行しようということでww、以前は、カメラで撮影したデータをドライブにアップロードしていましたが、写真専用の保存機能を持つGoogleフォトを使用して写真管理をして行こうと決めました。

 

この記事は以下のような方向けに作成しました。

●スマホで撮影した写真をパソコンで管理されたい方

●アンドロイドユーザー

●Googleの機能に興味がある方

●アンドロイドでのカメラの初期状態

アンドロイドでのカメラの初期状態

アンドロイドの携帯を購入すると、ザ・カメラと分かるようなアイコンが表示されています。

スマホで写真を撮影する時は、このアプリを使用するという方は比較的多いのではないでしょうか。

私も以前使用していたmotoG4plusでは、スマホで写真というとこのアプリを使用していました。

しかし、このザ・カメラのアプリではGoogleフォトへ保存が出来ません。

そこで、私は、カメラのアプリを変えることにしました。

Google検索で「カメラ アプリ」と検索するとずらりと20個ほどのカメラアプリが表示されます。

それぞれ使い方があるんでしょうが、私は以前使用したこともあった「LINEカメラ」を使うことにしました。

 

 

 

LINEカメラ処理手順

LINEカメラの初期画面

初期画面は、「カメラ」「ギャラリー」・・・とありますが、基本的に使用するのは「カメラ」と「ギャラリー」になります。

「カメラ」を開くと普通にカメラ機能が使用できる画面になります。

上の回転マークを押せば、インカメラへの切り替えも出来ます。

 

 

 

LINEカメラからGoogleフォトへのアップロード手順

「ギャラリー」から、左上に配置されている■マークが4つで正方形になっているボタンをクリックします。

すると、右上に◯で囲まれたチェックマークがあるので、それをクリックします。

その状態でGoogleフォトにアップロードしたい写真をクリックで選択します。

 

 

そして、「フォトにアップロード」をクリックすると、3枚ぐらいだと約1秒でアップロードが完了します。

 

 

 

 

Googleフォト(パソコン画面)

Googleフォトの設定

基本的にはGoogleアカウントさえ持っていれば特別な設定は必要ありません。

メニューにもフォトとしてGoogleフォトが表示されます。

 

 

Googleフォトからパソコンへのダウンロード

パソコンのGoogleフォトの画面を見るとしっかり、3枚の写真がアップロードされているのが分かります。

パソコンにダウンロードしたい写真の左上をクリックします。

ダウンロードしたい写真の選択が出来たら、右上の縦・・・ボタンをクリックして「ダウンロード」をクリックしてパソコンの好きな場所にダウンロードを行います。

 

 

ブログにアップロードする前の圧縮方法

ブログをやっていると気になるのが表示速度です。

ただ表示速度が遅い原因のほとんどは画像のデータ容量が重いという場合が多いです。

そのため、WordPressブログに画像をアップする前にひと工夫します。

それが画像の圧縮になります。

ネット上で使用できる便利な圧縮専用ツールがあります。

名前を、Optimazillaといいます。
https://imagecompressor.com/ja/

デジタルのワニのアイコンが印象的なツールです。

一回に最大20個の画像データをアップロードでき、自動でデータ容量を圧縮してくれます。

私は、いつもこれを使って画像を圧縮しています。

使い方は非常に簡単なので、ぜひ使ってみて下さい。

 

 

 

 

上記手順を使用する場合の注意点

Googleフォトの設定で、バックアップと同期にチェックを入れていると、アップロードしたい時に自動でアップロードが始まって、なかなかアップロードが出来ない時がありますので、これはOFF設定にしておいた方が使いやすいと思います。

 

 

 

まとめ

ネットの通信速度も向上してきて、写真の需要はどんどん高まってきています。

何かを誰かに伝達する方法には、文章、画像、動画があると思います。

今後、5Gという通信速度の革命も起こる中、伝達手段は多く持っている方が有利に事業展開できるのは明白になっています。

少しでも楽な方法で継続できるやり方を実践するのが、その近道ではないか考えて日々を過ごしています。

 

 

 

インスタ投稿

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

公園の遊具 大人が入れない自分だけのスペースでくつろぎ中 #日曜の朝 #税理士試験 #大学院 #研究計画書

丸山友幸さん(@tomoyukigumilove)がシェアした投稿 –

税法大学院を卒業。

既婚で、もうすぐ2歳になる息子の父親です。

よろしくお願いします。

7名の方を税法大学院に導いたコンサルツールを販売中です。

コメダ珈琲1杯分のお値段で大学院入学を後押しする7つのツールをGETして頂けます。

 

☆研究計画書作成には必須☆