ミニマム法人の設立から税理士顧問まで万全のサポート体制!

【ダブルブッキング防止】複数アカウントを使ってGoogleカレンダーを日程表に使用する

以前、こちらのブログを公開しました

 

Web予約システムRESERVA(レセルバ)とは何か?│ダブルブッキングを防げるその仕組み

 

私のブログはGoogleアナリティクスで確認するとほとんど税法大学院の記事のプレビューが多い中 なかなか健闘してみられている記事になります

 

RESERVA自体の興味とダブルブッキング防止は ビジネスマンにとって興味の高い記事になるのだと感じています

 

しかし この記事を書いたのは2018年の8月になりすでに1年以上前の記事になり 現在は使用していません

 

現在はGoogleカレンダーの埋め込みで私の予定を公開しています

 

そこで今日はその理由について記事にしました

ページの移動という手間

ホームページの構築を考えるにあたって気をつけないといけないのは導線になります

 

どんなに優れた記事を書いたとしてもそこに辿り付けなければ まさに陸の孤島 その記事に誰も辿り着けずに一目に触れることはありません

 

アフィリエイトで稼いでいる人はこの導線の作り方が非常にうまいため爆発的な利益が生み出せています

 

アフィリエイトは最終的に目的の場所をクリックしてもらい商品を買ってもらうことになります

 

なのでアフィリエイターの腕はリンクボタンをいかにクリックして貰えるかどうかです

 

ごく一握りのアフィリエイターしか稼げていないことを考えるとインターネットの閲覧者に目的のボタンをクリックさせることは至難の技と言えるでしょう

 

つまりボタンをクリックさせて別のページに誘導させること自体難しいということです

 

本題に戻りますが RESERVAはRESERVAに作った自分のサービスメニューのカレンダーから予約を入れてもらうシステムになります

 

インターネットの閲覧者にページを移動して貰わなければ注文まで辿りつかないわけです

 

ところがGoogleカレンダーの埋め込みであればホームページ上であればどこでも埋め込みが簡単にできます

 

『とっても簡単!Googleカレンダーをホームページに埋め込みしてみよう!』

https://www.genius-web.co.jp/blog/website-operation/its-so-easylet-s-embed-google-calendar-on-our-website.html

 

なので例えばサービスメニューを作って置いてその直下に配置すると インターネットの閲覧者にページを移動してもらうことなく空いている日程の確認をして貰うことができます

 

予定の更新の簡便性

RESERVAを利用している時はGoogleカレンダーの画面とRESERVAの画面を同時に開いて予定を入れていました

 

これが意外に面倒でした

 

私は普段 手帳は使わずGoogleカレンダーのみを利用して予定を組んでいます

 

多分この方法で予定を管理している方は多いと思います

 

Googleカレンダーの埋め込みでの予定の公開であればGoogleカレンダー上でクリックして予定をいれるだけでホームページ上では連動して予定表が更新されます

 

〈Googleカレンダー画面〉

TOMOYUKI
Googleカレンダーの画面で予定を入力します。

〈ホームページの埋め込み画面〉

TOMOYUKI
するとホームページ上では以下の様な表示がされます。11/27の13時から17時に予定が入りました。

 

2つのアカウントを利用する

Googleカレンダーの埋め込みをすると予定が表示されます

 

例えば週末の家族との予定や備忘として入れている予定をカレンダーに入れるとその予定がそのまま反映されてしまいます

 

また 仕事の予定が13時から14時の場合にその前後1時間か30分は移動や実質他の予定を入れたくないと行った状況もありますし 仮の予定を入れておきたいといったこともあります

 

つまり 自分の管理用の予定とホームページ公開用の予定は別々に分けておきたいのです

 

私は個人のメールアドレスでは自己管理用のカレンダーで予定を管理して 公開用には会社用のメールアドレスのカレンダーの情報を公開しています

 

予定を公開する時のコツはカレンダー同士を共有しておくことです

 

共有方法はこちらの記事が参考になります

 

『Googleカレンダーの使い方|スケジュール登録から共有まで』

https://join.biglobe.ne.jp/mobile/sim/gurashi/google_calender180524/

 

こうすることで公開用のカレンダーにも管理用のカレンダーの予定が表示されるので 予定をロックしたい時間を公開用のカレンダーに入れます

 

私はいつも前後1時間ぐらいの余裕を持たせて設定をしています

 

ちなみに私は公開用にはGsuitのアカウントを利用しています

TOMOYUKI
Gsuitのデメリットは1アカウントごとに500円ほどの費用が掛かるところになります。

 

他にGoogleのカレンダー機能を使っている人のブログを見るとメールアドレスの表示が消えているので消す方法があるのかもしれませんが デフォルトの設定ではこの様にメールアドレスが公開されるため公開されても支障のない会社用のアドレスで公開用のカレンダーの作成をしています

【動画あり】甘いの、辛いの?結局Gsuiteってなんなの?どんなことが出来るかゆるーく解説

 

 

まとめ

RESERVA(レセルバ)は学校などの公的な機関で採用されている予定管理アプリとしてはとても優れたものになります

 

ただ 私の様な士業の仕事でのアポイント用にはわかりやすさと手軽さが最も重要になります

 

その点でGoogleカレンダーの活用はホームページとは相性がとても良いと思います

 

相手が知りたいのは 『あんたいつ空いてんのや〜』のということだけですから

 

 

編集後記

今日は顧問先との打ち合わせ mac bookの画面を見せながら内容の説明をしてPDF資料を打ち合わせ前後でLINEで送信して完了

ペーパーレスでも円滑に進みました

 

息子(2歳)の成長日記

NHKのワンワンわんだーらんどの録画が大好きです

もうかれこれ10回はみているのでは

 

一日一考

法人の方でクラウドで外注依頼している函館の人に動画編集も依頼しようか検討中 出来る人にはどんどん仕事を振りたいですね

阪急塚口駅南に徒歩5分、阪神高速・尼崎インター下車北へ車で5分のところで開業中の税理士です。

既婚で、3歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
みつばち会計事務所のサービスメニュー

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

確定申告などの単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
税務顧問はこちら