超簡単!Googleスプレッドシートで綺麗なグラフを作る手順


【共有OK】Googleスプレッドシートで管理するビジュアルで確認する売上3期比較表WEB公開(法人用)

2019.10.29

今日の記事は昨日の記事で紹介した売上3期比較表の具体的なグラフの作成方法になります。

作成手順

A 38から M 41をドラッグして選択します

 

この時に注意していただきたいのが N 列の合計は選択しないということです

 

その状態で【挿入】な【グラフ】を選択します

 

すると棒グラフのような形でグラフが出ますのでこれを程よい大きさに四隅をクリックで調整して大きさを整えます

 

右に【グラフの種類】というところが出てきますので今回は折れ線グラフを選択します

 

次に損益分岐点と収支分岐点の数字もグラフに入れたいと思いますので データ範囲から別の範囲を追加をクリックして「A56:M57」追加します

 

会社の期首月から決算月を並べたいので 横軸の月数をクリックして【ラベルをテキストを使用する】にチェックを入れます

 

これをすることで月菅会社の結晶である6月から決算である5月までの順番で並び替えが行われます

 

次に【グラフエディタの設定】の画面から下にある【A列を見出しとして使用】をクリックします

 

これによりグラフの左端のおかしくなっている部分を解消することができます 

 

これで まあまあ形になっていると思いますが ここからさらに見やすい状態にしていきたいと思います 

 

各グラフの名称を右側に並べたいと思いますので ここをクリックしてカスタマイズの【凡例】を開きます

 

そして位置のところで右と選択します

 

 

次にグラフのタイトルをつけたいと思います

 

カスタマイズのグラフと軸のタイトルから 【タイトルのテキスト】のところに『売上高3期比較表』と入力します

 

次に このタイトルを中央に持ってきたいと思うので  【タイトルの書式】の右側にあるテキストの位置で中央を選択します

 

最後にグラフの見やすさをもう少し高めたいと思います

 

グラフの色を変えるにはグラフの線をクリックして右側の 【グラフと軸のタイトル】という画面で変更します

 

 

主に、【色】【線の太さ】【ポイントのサイズ】【ポイントの形】を変更します。

 

それぞれ以下のように変更すると図のように進行期である5期のグラフが変化します。

【色】黄緑

 

【線の太さ】4px

 

【ポイントのサイズ】10px

 

【ポイントの形】square

 

他のグラフもそれぞれ好きな色と大きさに変更が可能です

 

進行期のグラフを目立たせたいたい場合は他のグラフについては 線の太さを補足するなどして強弱をつければ見やすいグラフになると思います

 

ちなみに損益分岐点と収支分岐点については実線ではなく破線にしています

 

こちらも【破線の種類】というところで切り替えが可能です

 

そして完成したのがこちらになります

 

 

どうでしたでしょうか慣れてくれば数字さえ揃っていれば10分もかからずにきれいなグラフを作れると思います

 

スプレッドシートになりますのでもちろんエクセルのように自由に作成が可能です

 

是非ご自身の作りたい形に合わせてカスタマイズをしていただければと思います

 


 

まとめ

無料で使える Google のスプレッドシートで綺麗なグラフの作成は可能です

 

棒グラフや円グラフなどにも対応していますのでシチュエーションに合わせて選択していただければと思います

 

慣れてくれば10分足らずで綺麗なグラフが作れます

 

編集後記

最近本格的にスプレッドシートの勉強を始めて色々とできることが分かってきました

 

私の勉強方法はココナラで作成を依頼して追加料金を払って自分の疑問点を教えてもらうという方法です

 

私がお願いした人はこの人なのでもしスプレッドシートを作りたいという方がいれば是非この方にサービスの依頼をそれではと思います

 

レスポンスと技術レベルとアイデアに大変優れた方だと思いました 

【室内森林浴届け隊】

https://coconala.com/services/330847?ref=top_browsing_history

 

息子(2歳)の成長日記

洗濯物を畳むのを手伝ってくれるようになりました

 

一日一新

freeeAPI自分の法人で実装

 

 

尼崎市富松町の開業税理士。

既婚で、2歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

7名の方を税法大学院に導いたコンサルツールを販売中です。


コメダ珈琲1杯分のお値段で大学院入学を後押しする7つのツールをGETして頂けます。


 

☆研究計画書作成には必須☆