【野球】現在5位。今年のジャイアンツから学ぶこと

本題

全権監督。

それが、巨人・原監督の役職です。

全責任を原監督が負っています。

それこそ、コーチ人事についてもそうです。

去年、石井琢朗コーチが打撃コーチとしていたのですが、名コーチと呼ばれていました。

しかし、考え方の違いから原監督に意見をしたところ、1軍から3軍に配置転換。

その後巨人を退団。

今年は、古巣である横浜のチーフ打撃コーチに就任。

今年の横浜は現在首位。

打撃陣は、打率4割越えの宮崎を筆頭に高打率の選手が活躍しています。

石井コーチの力は影響していることは明らかだと思います。

そして、巨人、今年の敗因は、去年からの課題である投手力です。

前半リードしていても、後半に投壊。

リリーフ陣が踏ん張れず、失点、逆転負けをしてしまうという試合を何度も見てきました。

私は、巨人を応援しているので、その時のテンションの下がり方は、野球ファンならお分かりいただけると思います。

しかし、常勝軍団ジャイアンツの全権監督である原監督です。

プライドもあるでしょうし、心血注いできて、連夜逆転される原監督の心境はいかほどのことでしょう。

それを見ていると、人を指導することはとても難しいことで、人を育てるのはさらに難しいことが分かります。

そういう人の上に立つ時の難しさを学ばさせてくれます。

監督業の忍耐力のとてもいる仕事だと思います。

本当は、勝ってくれたら最高ですけどね。

ファンも忍耐が必要ですね。

 

息子&娘(5歳8ヶ月&1歳8ヶ月)の成長日記

今日は、姫路の義母がランドセルを買ってくれるとのことで、三宮のセイバンに。

来店時間を予約をして来年背負うランドセルを予約するのですが、日曜日ということもあり、店内はかなり混雑していました。

一番びっくりしたのは、息子の決断スピードです。

6個ぐらい背負って、一番人気の商品はどれと質問して、それを即決。

来店から10分ほどで決めていました。

これには、義母も驚いていました。

義母には、いつまでも元気でいてほしいです。

どうもありがとうございました。

シェアしてね!

みつばち会計事務所のサービスメニュー

令和5年度 確定申告のご依頼はこちら

税務調査対応(個人事業限定)はこちら

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

すぽっと相談(オンライン)こちら

みつばち会計事務所の税務顧問

みつばち会計事務所の税務顧問サービスでは、弊社の顧問弁護士(弁護士法人みらい総合法律事務所)に対して文章による法律相談を無料で行なっていただくことが可能です。

税理士の顧問サービスをご検討の方はこちらよりご連絡ください。