持続化給付金に関するご相談なども対応します。詳しくはこちらからどうぞ

アラフォーがFF7リメイクを3時間プレイした感想

がんばる税っ!

 

みつばち会計事務所の丸山です。

 

ついに、待ちに待ったPS4ソフトのFF7リメイクが発売日の4月10日に家に到着しました。

 

早速、プレイしたので、今日はその感想を書きたいと思います。

初代発売から23年

私は、遡ること1週間前にAmazonで予約注文を入れました。

 

届いたパッケージを見ると、一年間はPS4で独占販売するとのことで、1年間はPS4でしか遊べないようです。

同作は『FINAL FANTASY VII』のミッドガル部分を中心にリメイクした作品。過去の発表では、残りのパートのリメイクも予定されています。今回の告知は、海外の公式ストア上に新たに掲載されたパッケージ画像に記されたもので、2021年3月3日まではPS4独占であるとされています。

https://www.inside-games.jp/article/2019/12/10/126222.html

私はPS4しか持っていませんので関係ありません。

 

FF7は元々、1997年、今から23年前に初代プレイステーションで発売されました。

 

このとき私は、13歳です。

 

アクションゲームが好きでRPGはほとんどやらなかったのですが、当時のFF7にはハマりました。

 

なので、FF7には思い入れが強くありました。

 

その思い入れのあるFF7のリメイクが発売されるということで、発売前からワクワクしていました。

 

多分、私と同じアラフォー世代は同じ思いではないでしょうか。

 

そんな期待度マックスでゲームを始めました。

 

購入はアマギフトでAmazonギフト券を購入する方法がお得

アマギフトで購入したAmazonギフト券で登録時にエラーが出ても大丈夫!

 

 

22時からゲーム開始

子持ち世帯なので、ゲームは息子が寝寝った夜の22時ごろから始めました。

 

まずは、みなさん感じることかと思いますが、さすがのPS4のグラフィックです。

 

キャラクターの肌質まで忠実に再現されていました。

 

で、今回のリメイクで最も関心の高いところは、何がどうリメイクされたのかというところかと思います。

 

過去のFF7が、PS4になったことでグラフィック性能だけ上がって内容が一緒だとしたら、少しやる気がなくなってしまいます。

 

後、購入する前に気になっていたのが、今回がシリーズの第一弾で、第二弾以降の発売を匂わしていたことです。

 

これはプレイをしてみて、その意味がわかりました。

 

それは、操作システムが刷新されているということです。

 

今回のFF7リメイクは、龍が如くのようにストーリーに沿ってバトルをしていきます。

 

なので、前作のFF7のような味方と敵のターンが交互にあって攻撃していくのではなく、適と遭遇するとリアルタイムでキャラクターを動かして戦闘をします。

 

重要な戦闘が終わるとストーリーが進んで行きます。

 

ここらへんは、戦国無双的な1人対多数の対決と行った感じです。

 

このパターンだと物語の進むスピードに限界があるため、過去のFF7のストーリーに沿って全てリメイクしようと思うと、一本あたりのデータ量が膨大になってしまいます。

 

そこでシリーズとして、今回はミッドタウン編を中心に作られたと思います。

 

 

ゲーム構成

バトルが終わるとフィールド画面に戻るというものになります。

 

バトル画面とフィールド画面のつなぎ目がほとんど分からないぐらいに画面構成されているのも、今回の作品の技術力が高さを感じさせるポイントです。

 

今回3時間ほどプレイをしたのですが、操作自体ははじめの1時間ぐらいでできるようになります。

 

ただ、奥さんも少し画面を見ていて言っていましたが、ターン方式ならできるけどアクションは少し苦手でできるかなと言っていましたので、少し時間がかかるかもしれません。

 

私の1番始めのボスバトルは結構苦戦して、ストーリーの中で拾ったポーションを全て使用して倒すことができました。

 

ゲームの始めに難易度を3段階で選べるので、自信のなかったり、ストーリーだけを楽しみたいという人は、イージーモードで楽しんでも良いのかなと思います。

 

FF7リメイクでは、Chapterごとにストーリーが進んで行きます。

 

3時間でChapter3まで進みました。

 

Chapter2までは特に自分で選択できる箇所はなく、ストーリーに沿って進んでいくだけでしたが、Chapter3だとクラウドがなんでも屋を初めて仕事の依頼を受けるかどうかの選択肢が発生したので、徐々にプレイヤーで選択できる分岐点は増えていくと思います。

 

 

寝不足心配

今週は、生活の一部は間違いなくFF7リメイクをする時間になると思います。

 

魔法のファイアやケアル、アビィリイティー、マテリアル、バスターソード、セフィロスと懐かしさを味わいながら、ゲームの進化を感じることができるソフトだと思います。

 

果たして、チョコボはいつ登場するのか。

 

また、プレイの感想は随時書いて行きたいと思います。

 

 

編集後記

昨日も、無事YouTube3本撮り完了。

今日は、朝からコンサル生とのミーティング、参考文献が集まらない中でどう結論をつけて行けるのか、コンサル生と一緒に悩みたいと思います。

昨日、FF7リメイクが到着、深夜プレイしました。懐かしさもあり、アクション要素が新鮮で早速ハマってしまいました。

 

息子(2歳7ヶ月)の成長日記

なんと、目、口、輪郭と顔のようなものが書けるようになっていました。

 

ついこないだまで、丸もかけなかったのですが、子供の成長は早いですねー。

尼崎市立尼崎高校から北に徒歩3分ほどで開業中の税理士です。

既婚で、2歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
サービスメニュー

個人事業主のための税務調査サービスはこちら

単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
法人設立サポート(オンライン)こちら
税務顧問はこちら

※受付開始 累計23人合格の大学院入試コンサルサービスはこちら

23名の方を税法大学院合格に導いたコンサルツールを販売中です。


コメダ珈琲1杯分のお値段で大学院入学を後押しする7つのツールをGETして頂けます。

 

 

☆研究計画書作成には必須☆
☆税法の基本書としておすすめ☆