ミニマム法人の設立から税理士顧問まで万全のサポート体制!

IKEAのレストランでロティサリーチキンを食べてきました。

今日は、ポートアイランドにあるIKEAに行ってきました。

実に5年ぶりぐらいのIKEAになります。

神戸どうぶつ王国には何回も行っているので、その通り道で青と黄色の建物を横目で何回も見ていました。

朝10時オープンということで、10時20分ごろに到着しました。

5年前の感覚では、ものすごく混んでいるイメージがありましたが、到着した段階では4階の駐車場は閑散としていて、これやっているのぐらいの静けさでした。

昔のような勢いはないのか、コロナの影響なのか少し寂しい気持ちになりながら1階に足を運びました。

そこでは、もはや懐かしい100円ホットドックと50円ソフトクリームが売っていました。

ベジドックという新顔も加わっていました。

これを見るとIKEAに来たなと実感できます。

ここでは、まず奥さんがソフトクリームを注文。

これが50円って安いですよね。

息子は、ベビーカーに乗りながらストロベリーの贅沢なソフトクリームをチョイスしました。

この時は、機嫌よくベビーカーに乗っていますが、これは赤ちゃんから強奪して乗っています。

このあと、もうベビーカーに乗りたくないというぐらいの事件が起こるとは誰も想像していませんでした。

この日はベットのマットレスを見に行きました。

しばらくするとお昼の時間になったので、2階のレストランに行くことにしました。

IKEAのレストランはご存知の方も多いと思いますが、とても人気があります。

この時になると、お店は混雑してきて、昔の活気のあるIKEAの感じになっていました。

IKEAのレストランはデザートメニューが豊富です。

この日は、いちごフェアをやっていたようで、いちごに関連するデザートがところ狭しと並べられていました。

こちらはメインディッシュのプレートになります。

ロティサリーチキンとミートボールのメインディッシュになります。

ロティサリーチキンはこれでもハーフサイズでボリューム満点です。

左上のなんとも言えないソースに付けて頂きます。

こちらは、息子のお皿と副菜のプレートになります。

北欧のサーモンは夫婦の分です。

アップルパイは甘党のうちの奥さんの分です。

サーモンは身も厚く、少し歯応えがあり食べ応えがあります。

アップルバイはサクサクで、中のりんごがしっかりシロップに浸かっていてとても美味しかったです。

ロティサリーチキンは、ほんとにホロホロと身が崩れてとても食べやすいです。

ただ、とんこつラーメン大好きの濃いもの好きの私の味覚には高尚な味だったようで、途中で飽きてしまいました。

ただ、ボリュームもあるので、さっぱりしたチキンを求めている人にはドンピシャの食べ物だと思います。

さて、お腹も満たして、マットレスやキッチン用品を見ていた時、事件はおきました。

なんと、ベビーカーに乗っていた息子が後ろ向きで顔を突き出した状態でこけて、頭をコンクリートの地面に打ち付けてしまいました。

そして、大流血!

息子は大泣きで、IKEAのマネージャー的な人も駆けつけて救護室に連れて行って頂きました。

ガーゼを包帯と氷を貰い、救護室で息子を寝かせて安静にしていました。

落ち着いてきたのですが、額のところに痛々しい傷ができていました。

家に帰り、息子の様子は変わらなかったのですが、大事を取って病院に行くことに。

そこで額を3針縫うことになりました。

そして、今後はベビーカーには乗らないと言いました。

大事に至らなくて本当に良かったです。

阪急塚口駅南に徒歩5分、阪神高速・尼崎インター下車北へ車で5分のところで開業中の税理士です。

既婚で、4歳の男の子と0歳の女の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
みつばち会計事務所のサービスメニュー

インボイスの申請代行(個人事業者限定)はこちら

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

株式会社の定款認証代行はこちら

税務調査対応(個人事業限定)はこちら

確定申告などの単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
税務顧問はこちら