ミニマム法人の設立から税理士顧問まで万全のサポート体制!

【コロナ近畿2府4県】持続化給付金よりも先に都道府県の給付金の申請をお早めに

目次

ホームページのトップページにまとめた表を掲載

持続化給付金は来年の1月まで

  • 近畿で大阪府は特に早い(5月31日まで)

法人100万、個人50万

4月の前年対比売上が50%以上減少

令和2年3月31日以前に開業

休業要請支援金相談コールセンター

06-6210-9525(AM9~PM5土日祝含)

  • 奈良県(6月1日まで)

売上減少条件無し

奈良県緊急事態措置コールセンター

0742-27-3600(毎日AM9~PM5)

  • 京都府(6月15日まで)

売上減少条件無し

京都府緊急事態措置コールセンター

075-414-5907 (平日AM9~PM6)

  • 滋賀県(6月26日まで)

売上減少条件無し

滋賀県緊急事態措置コールセンター

077-528-1344(平日AM9~PM6)

  • 兵庫県

4月もしくは5月の前年対比売上が50%以上減少

最高100万円

休業要請事業者経営継続支援事業相談窓口

078-361-2281(AM9~PM6土日祝含)

  • 和歌山県

最高100万、従業員の数による

国の持続化給付金を受給していること

休業要件、売上減少条件無し

和歌山県支援本部相談窓口

073-441-3301(平日 AM9~PM5時45分(6月末まで土日も開設))

 


編集後記

昨日は、サブチャンネル動画を3つ撮影しました。無編集一発撮りなので、1時間ぐらいで撮影からYouTube公開まで行いました。

今日は、ホームページの改修を行いながら、外注している動画編集のチェックなどをしたいと思います。

 

息子(2歳8ヶ月)の成長日記

昨日は公園で、泥水の中に手を突っ込んで遊んでいました。

 

阪急塚口駅南に徒歩5分、阪神高速・尼崎インター下車北へ車で5分のところで開業中の税理士です。

既婚で、3歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
みつばち会計事務所のサービスメニュー

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

確定申告などの単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
税務顧問はこちら