ミニマム法人の設立から税理士顧問まで万全のサポート体制!

びわ湖バレイのモーグルコース攻略のためのYouTube動画を紹介

アイキャッチは、以前撮った山頂からのモーグルコース

本題

びわ湖バレイのモーグルコースに挑んできました。

この日は、モーグル三昧でスキーを楽しみました。

元々、私は基礎スキーで平なバーンでカービングばかりやっていたので、モーグルコースのようなコブの滑り方はよく分かっていませんでした。

今シーズン何度かモーグルコースに挑んでは、スピードがコントロールできずに、コースから発射させられることが続いていましたが、この日はなんとなくですが、発射せずモーグルコースを滑ることができました。

その要因になったのはスキーYouTubeのおかげです。

スキーヤーにとって、コブを滑ることは、1つの目標です。

今時、スキー場に行ったら、スノーボードだらけで、スキーヤーは肩身が狭い雰囲気がします。

しかし、コブにはスノーボーダーはほぼ来ないので、コブを滑ることはスキーヤーが誇れるスキルですし、モーグルコースにはスキーヤーしかいないので、のびのび滑ることができます。

この日の前日に以下の動画を見て、頭の中でパラダイムシフトが起きました。

それは、こちらの動画です。

自称、日本一下手なプロスキーヤーとして活動されているワタルさんの動画です。

コブを滑りたい人はぜひ見た方が良いです。

しつこいようですが、パラダイムシフトが起きます。

動画で話されているように、無駄に難しいコブを滑ろうとしていました。

ぼこぼこの斜面を滑るのが上手いと思っていましたが、別にそんなことはありません。

モーグルコースのように、管理されたコブコースが滑れれば良いのです。

動画でも言っていますが、深すぎるコブはそもそも、スキーの制動動作をすることができないので、スピードコントロールができません。

つまり、この動画で紹介されていたことは、無茶振りレベルのコブに挑んですべれなくなって、自信を喪失していませんかというものです。

コブにも色々あるはずです。

緩斜面のコブ、急斜面のコブ、人工的なコブ、不規則なコブ、自然に出来たコブです。

この中で、緩斜面の人口的なコブが一番簡単です。

まずはそこから始めましょうということです。

私はその通りやりました。

びわ湖バレイのモーグルコースは、2つあります。

上から見下ろして、左がよく滑られるコブで、右があまり滑られないコブになります。

右は途中でジャンプ台があるので、避けれらます。

なので、右のコブは浅く滑りやすいです。

この日は、右のコブで練習を重ねました。

すると、全然すべれなかったコブでしたが、右のコブを完走することができました。

頑張ったら出来たという感じでした。

次に左のコブにも挑戦しましたが、途中までは滑れるのですが、後半になると、どんどんスピードが上がってしまって、体が追いつかなくなってしまいます。

ただ、浅いながらコブコースを完走出来たのは自信になりました。

また、コブを滑るのはしんどいです。

そもそも運動不足気味ですし、カービングばかりしていたので、使ったことのない筋肉を酷使します。

モーグルコースを滑った後は、かなりぐったりしました。

コブを滑る上で、もう2つほど動画の紹介をしたいと思います。

一つは、こちらのチャンネル。

オンラインスキースクールを開講されているサイトウさんという方の動画です。

ここでは、プロペラターンという練習が紹介されています。

この練習は、足元でスキーを回す感覚を掴むのに最適な練習です。

もう一つは、分かりやすくコブを滑るための技術的な解説をしてくれる動画です。

スキーの上手な人が次々に動画を出せれていてありがたい限りです。

動画がなければ、一生コブを滑ろうとも思わなかったと思います。

 

息子&娘(4歳5ヶ月&0歳5ヶ月)の成長日記

息子が赤ちゃんに対する対応が冷たいことがあります。

普段は仲良しなのに、結構ひどい言葉を行ったりします。

お母さんがその理由を尋ねると、お母さんを赤ちゃんに取られた気がするからだそうです。

息子よ〜、がんばれー。

 

ヨガ日記(SOELUソエル)

今日は、モーニングリフレッシュヨガを受講。

講師の方の優しい声に癒されながらリラックスして受講できました。

 

阪急塚口駅南に徒歩5分、阪神高速・尼崎インター下車北へ車で5分のところで開業中の税理士です。

既婚で、4歳の男の子と0歳の女の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
みつばち会計事務所のサービスメニュー

インボイスの申請代行(個人事業者限定)はこちら

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

税務調査対応(個人事業限定)はこちら

確定申告などの単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
税務顧問はこちら