一度は泊まってみたい岐阜県ダイナランドスキー場ホテルヴィラモンサン

リフト券の購入は、winterPlus

本題

昨シーズンはハチ北スキー場

私は尼崎に住んでいるスキー大好き人間です。

寒くなってくるとワクワクしてきます。

去年は、生まれて初めて兵庫県養父市にあるハチ北高原スキー場に行くことができました。

養父市周辺には、様々なスキー場があって氷ノ山国際スキー場(兵庫県)を氷ノ山スキー場(鳥取県)と間違えてライセンスの試験が受けれないハプニングもありました。

痛恨のミス。氷ノ山の名前のスキー場が2つあるなんて

一昨年から、スキーを再開して去年は兵庫県のスキー場に足を運べました。

岐阜県でシーズンインする理由

今シーズンは年始から岐阜のスキー場に行きたいと考えています。

というのも、今年のお正月にハチ北高原スキー場に行ったのですが、頂上が雪不足でクローズしていたため、楽しさも半減していました。

腰痛もあってあまり良い思い出がありません。

スキー場のオープン時期を確認してみると、岐阜のダイナランドや高鷲スノーパークは12月上旬にオープン予定となっています。

対して、ハチ北高原スキー場のオープン予定は12月の中旬です。

場所的に、兵庫県より岐阜の方が雪が早めに降るようです。

なので、今シーズンの滑り初めは岐阜のダイナランドで始めようと思っています。

やっぱりハチ北はスキーヤーにとって最高でした!

ホテルヴィラモンサン

岐阜まで行こうと思うと尼崎からだと3時間以上はゆうに掛かってしまうので、琵琶湖バレイのように日帰りで行って帰ってくるのは難しくなります。

宿を取らないといけないわけですが、岐阜で人気No.1の呼び声高いダイナランドの目の前にあるヴィラモンサンは大人気なホテルのようで、11月末の今の時期に1月の予約はほぼ取れない状況になっています。

スキーやスノボ好きの人は毎年予約を入れている影響かと思います。

雪山というのは基本ドの付く田舎の地域なので、民宿が基本になります。

なので、スキー場目の前のホテルなんかあると争奪戦になるわけですね。

ダイナランドのICチケット

なお、ダイナランドのリフト件は高鷲スノーパークとの共通のICチケットになっているようで、12月の上旬までに購入すれば30%オフぐらいのお得な料金で購入することができるようです。

私も2日分のICチケットをお得に購入して、年始に備えようと思います。

今シーズンのスキーについては、岐阜県からシーズンインしようと思います。

 

息子&娘(6歳3ヶ月&2歳3ヶ月)の成長日記

息子に買ってあげたSwitchの太鼓の達人ですが、かなりハマっています。

子供はスポンジのように吸収するので、やり方を教えてあげるとすぐに対応してどんどん上手くなって行きます。

普段はゲームをしない奥さんまで太鼓の達人に夢中になっていました。

シェアしてね!

みつばち会計事務所のサービスメニュー

令和5年度 確定申告のご依頼はこちら

税務調査対応(個人事業限定)はこちら

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

すぽっと相談(オンライン)こちら

みつばち会計事務所の税務顧問

みつばち会計事務所の税務顧問サービスでは、弊社の顧問弁護士(弁護士法人みらい総合法律事務所)に対して文章による法律相談を無料で行なっていただくことが可能です。

税理士の顧問サービスをご検討の方はこちらよりご連絡ください。