若杉高原おおやスキー場で3時間みっちりとコブレッスン

本題

ハチ北で有名な養父市には、大小様々なスキー場があります。

去年は、名前間違いによりスキー検定を受けれなかった氷ノ山国際スキー場などもありますが、小さなスキー場もあります。

痛恨のミス。氷ノ山の名前のスキー場が2つあるなんて

それが、今回訪れた若杉高原おおやスキー場になります。

最長でも600mぐらいのゲレンデが横に広く広がっています。

この小さなゲレンデに来た理由は一つ。

ゴブレッスンが毎日行われているからになります。

コブ、滑れないままでいいの?

のビィブスを着たコーチがこぶレッスンをつけてくれます。

毎日ブログも更新されています。

可愛いマスコットキャラクターの描かれたリフト券を購入しました。

なんとこの日は、1,000円のキャンペーン価格。

保証金の1,000円と合わせて2,000円で滑れました。

こちらが、ゲレンデ前にある食堂のメニューになります。

からあげやトンカツなど、定番メニューが並んでいました。

なんと温泉施設もあります。

土日祝と営業しているので、休日に行けば利用できます。

さて、こちらがレッスンの受付になります。

朝9時20分〜50分の間で受付をします。

1日レッスンの場合は、10時から11時30、12時30から14時の1時間30ずつ計3時間のレッスンで、平日は7,000円でした。

こちらが、こぶレッスンを行う3号リフトのあるゲレンデになります。

珍しいシングルリフトに乗り、写真左側が1レーンこぶ専用レーンとなっています。

ここでこぶを練習します。

午前、午後とレッスンを受けましたが、半分は整地での基本動作を練習しました。

こぶを滑るための特別メニューだったので、普段練習していない分難しかったですが、食らいついて行きました。

3時間みっちり練習して、明らかにコブの滑り方が変わりました。

これを反復して、1級の受験に備えたいと思います。

 

息子&娘(6歳5ヶ月&2歳5ヶ月)の成長日記

息子がインフルBになってしまったので、夜は私と一緒に寝ています。

私は、インフルBにもインフルAにもなったので、家族で一番感染リスクは少ないです。

寝言を結構言います。

保育園の友達の名前とかを急に言い出したりするので、夢の中で一緒に遊んでいるのかもしれません。

シェアしてね!

みつばち会計事務所のサービスメニュー

令和5年度 確定申告のご依頼はこちら

税務調査対応(個人事業限定)はこちら

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

すぽっと相談(オンライン)こちら

みつばち会計事務所の税務顧問

みつばち会計事務所の税務顧問サービスでは、弊社の顧問弁護士(弁護士法人みらい総合法律事務所)に対して文章による法律相談を無料で行なっていただくことが可能です。

税理士の顧問サービスをご検討の方はこちらよりご連絡ください。