ミニマム法人の設立から税理士顧問まで万全のサポート体制!

クロネコヤマトの2種類の便利な配送方法の使い分け

本題

仕事柄、郵送はよく利用しています。

中でもよくクロネコヤマトでは、会計ファイルや確定申告の控えと行った大きめの荷物を郵送するときによく利用します。

利用方法としては、事務所に集荷に来て貰う方法とセブンイレブンなどのコンビニに荷物を持参する方法があります。

利用方法は、クロネコメンバーズに登録しておく必要があります。

登録方法を画像付きでまとめたブログを公開していますので、参考にしていただければ幸いです。

クロネコヤマトの宅急便で自宅兼事務所から一歩も出ずに荷物を配達する手順

集荷のメリットデメリット

まず、事務所に集荷に来て貰う方法のメリットですが、荷物が3つ4つなど多数ある場合は、重たい荷物を持って行くことなく取りにきて貰えるのでとても便利です。

ヤマトの配達員の方が、事務所まで来てくれ、その場でヤマト専用のスマホのような機械を使って、送り状を出力してくれます。

それを、荷物に貼り付けて、そのまま回収してくれます。

私は、その場で現金で送料を支払います。

デメリットとしては、集荷の時間帯がわりと広めに設定されているので、その時間帯はずっと事務所にいないと行けない点です。

集荷時間はこの中から選択することになります。

特に、午前中の範囲が広いです。

コンビニ持ち込みのメリットデメリット

持ち込みのメリットはなんといっても、自由な時間に持ち込みができる点です。

ここらへんは、事務所の立地に影響するところですが、セブンイレブンではヤマトの配送ができます。

事務所のすぐ近くにセブンイレブンがあるので、そこに持ち込み、2次元バーコードを見せれば送付状を渡してくれるので、それを荷物に貼って渡します。

決済は、ヤマトメンバーズのサイトでクレジット支払いをすることができ、荷物の金額に応じて自動的決済されます。

事前に、大きさを選択することでおよその金額も知ることはできます。

デメリットとしては、荷物が多いと大変ですし、コンビニの混んでいる時間帯でレジ前で混雑の原因になると、ひんしゅくものなので、1、2個の荷物の場合で、時間の縛りを受けたくないような場合は、便利な配送方法です。

まとめ

ヤマトメンバーズでマイページを作っておけば、連絡帳のようなものをどんどん更新していくことができます。

なので、2回目以降送る時などは、それを呼び出してすぐに、宛先を入力することができます。

とても便利なサービスなので、おすすめです。

 

編集後記

今日は、ミニマム法人の面談から顧問契約希望のクライアントさんとzoom面談です。

 

息子&娘(4歳7ヶ月&0歳7ヶ月)の成長日記

突如、息子が、左足の親指が痛いと言い出しました。

まさか、痛風では?

痛風は遺伝すると言われるので、とても心配です。

 

ヨガ日記(SOELUソエル)

今日は、モーニングストレッチを受講。

ゆっくりと体と心を起こしました。

 

阪急塚口駅南に徒歩5分、阪神高速・尼崎インター下車北へ車で5分のところで開業中の税理士です。

既婚で、4歳の男の子と0歳の女の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
みつばち会計事務所のサービスメニュー

インボイスの申請代行(個人事業者限定)はこちら

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

税務調査対応(個人事業限定)はこちら

確定申告などの単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
税務顧問はこちら