ーオフィス断捨離リズムー自宅兼事務所のクローゼットのスペースを有効に使うのにオススメの3つのハンガー


まいどおおきに!

税法大学院合格コンサルタントのTOMOYUKIです。

私は今、マンションの自宅兼事務所の絶賛、断捨離中です。

マンションの一室ですので、スペースは限られます。

だいたい6畳ぐらいの広さにクローゼットがある普通の間取りになります。

私の断捨離の方法は主に2つになります。

●徹底的に捨てる

●必要なものは極力スペースを有効に使えるようにする

今回はこのうち、「必要なものは極力スペースを有効に使えるようにする」についてになります。

クローゼットのスペースも限られているので、そのスペースを有効活用するための3種のハンガーについて紹介します。

ズボンハンガー

【左】普通のハンガー【右】ズボンハンガー

いままでは、左のように普通のハンガーに2つ折りにして吊り下げていました。

見て分かるように幅が倍になっています。

断捨離する前はクローゼットに何が入っているか正直分かりませんでいた。

ズボンも1枚ならこれでもいいですが、10枚ぐらいになってくると、この倍が効いてきます。

一気にスペースを使ってしまいます。

さらに、ズボンのハンガー掛けで困るのがシワです。

このように、いつの間にかシワがついてしまいます。

そこで、写真の右側のズボンハンガーに変えました。

私が購入したのは、こちらです。

 

20本入りで、始めはおおいかなと思いましたが、余れば、洗濯用に使えばいいですし、奥さんに使って貰ってもいいと思います。

私のクローゼットは、このズボンハンガーを使って、ズボンがこのように並びました。

クローゼットにも空間が出来、奥に何があるかも確認が出来るようになりました。

 

 

ネクタイハンガー

次に私が購入したハンガーはネクタイハンガーになります。

早速ですが、私が購入したハンガーはこちらになります。

価格は500円以下で激安ですが、ネクタイ20本を収納できるすぐれものです。

以前まではネクタイは、ハンガーに掛けていたため、ずり落ちてしまったりして、自分がどれだけネクタイを持っているかさえ把握していませんでした。

しかし、このネクタイハンガーを使用することで、自分が何本ネクタイを持っているか把握することができました。

私のネクタイの本数は、5本でした(誰が興味あんねんw)。

これはネクタイハンガーを広げた状態です。

閉じてあげると、あれネクタイはいずこへ?ぐらいの状態まで存在感を消すことが出来ます。

他のハンガーと並べてあげると、存在感を主張してきます。

ちなみに、この商品は500円以下と激安のためAmazonでは「あわせ買い対象商品(※1)」に分類されているため、ご注意下さい。

(※1)カートの合計が2,000円以上になると購入可能な商品。

 

 

 

ベルトハンガー

またまた早速ですが、私が購入した商品はこちら。

商品名にもある通り14本のベルトが収納できます。

現物はこんな大きさ(私の手は成人男性より少し小ぶりになります。)。

ベルトの留め具のところが引っかかるような感じにすることが出来ます。

断捨離する前は、通販で購入した引っ掛ける棚に乱雑に掛かっていたベルトをきちんとクローゼットにしまうことが出来ます。

 

 

ズボンどんだけあんねん

現在のクローゼットがこんな感じになります。

クローゼットを整理した感想は、「どんだけ似たようなズボンあんねん」でした。

結果濃いめの灰色が各4本ぐらいありました。

思い切って購入した白のズボンが輝いてみえます。

ハンガー購入には、断捨離の方向性も見つけてくれるというメリットもあります(どんな終わり方w)。

 


 

まとめ

書き終わってみると、断捨離というか、クローゼットの収納記事になった感じがあります。

ただ、書いてないだけで、クローゼットの中の必要ないものをかなり捨ててるんですよ。

もう着ないだろうダウンコートとか。

じゃあ、そっち書けよというご指摘は胸にそっとおしまい頂ければ幸いです。

 

 

 

 

息子(1歳11か月)の成長日記

「手、手〜」といって手を求めてくるしぐさがかわいいですね。

 

一日一新

アイスレモネード(ローソン)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

アイスレモネード(ローソン) シロップいっぱいのアイスレモネードは、夏バテ対策にもバッチリ! 普通に美味しかったです!

Mr.朝風呂さん(@tomoyukigumilove)がシェアした投稿 –

尼崎市富松町の開業税理士。

既婚で、2歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

7名の方を税法大学院に導いたコンサルツールを販売中です。


コメダ珈琲1杯分のお値段で大学院入学を後押しする7つのツールをGETして頂けます。


 

☆研究計画書作成には必須☆