15,000円(税込)から確定申告代行します!オンラインで相談できます!

『税理士はどんなビジネス書をかけるのか』どんな経歴の人が書いたら読者の興味を惹くことができるのか!?

こんにちは!

 

みつばち会計事務所の丸山です。

 

個人で事業している方からたまに聞くのが、本を出すと名刺代わりになるということです。

 

では、主にどんな人物ならビジネス書けるのでしょうか。

 

今日はその視点で話してみたいと思います。

その道20年の経験(王道)

会計業界20年のベテランというフレーズはたまに聞くワードになります。

 

会計業界というのは、多くの人が他業種からの転職で入ってくるので、新卒で税理士事務所で働いたといても、42歳にならないと名乗れない肩書きになります。

 

なので、20年の経験というのはお客さんからすると安心感があります。

 

ただ会計事務所経験20年だからと言って本をかけるのかというとそうはならないと思います。

 

しかし、銀行の融資担当20年で税理士ということであればニーズがあると思いますが時間がかかりますね。

 

今からこのルートを目指す人はほとんどいないと思います。

 

1年で1,000万円達成(成功へのスピード)

税理士として登録するためには税理士試験を突破するだけではなく、会計業界での実務経験が2年必要になります。

 

なので、独立して1年で年商1,000万円達成などであれば、方法を聞きたいといったニーズはあると思います。

 

もちろん、独立する際に10社や20社引き継いだというわけではなく、ゼロからでないとビジネス書のネタには弱いでしょう。

 

また、この年商を達成するために税理士紹介会社を使って年商1,000万円達成したけど、紹介手数料を70%の700万円を支払っての達成であれば、もちろんネタとしては弱いと言えます。

 

なので、単に年商1,000万円を達成するだけではなく、集客についてオリジナルティーがあればネタにはなると考えられます。

 

big4で5年従事(有名企業)

次に税理士として独立するか否かは別として、big4などの大手の会計事務所に勤務していることは会計業界ではレアで優秀な人材と評価されます。

 

ビジネス書を売ることを考えると潜在的なニーズが多いことが有利です。

 

日本の人口の中で最も多い職種がサラリーマンになります。

 

特に転職などの分野はビジネス書としては熱い分野になります。

 

そう言ったニーズに対してbig4に就職したらどんな仕事をするのかと言った内容の本であれば注目度は高いですし、潜在的なニーズの数は多いと思います。

 

なので、ビジネス書を書くという視点で考えればbig4で5年ほど従事する経験を積むという選択はありなのかなと思います。

 

YouTuber税理士(ある分野のトップ)

日本には税理士として登録している人が8万人近くいます。

 

では、この中で誰がNo. 1税理士なのでしょうか。

 

  • 税理士会の会長でしょうか?
  • 最も売上の高い税理士法人の代表でしょうか?
  • 最も多く著書を出している人でしょうか?
  • 最も若い人でしょうか?

 

1番若い人って何歳なんでしょうね。

 

しかし、税理士の中でも分野を絞ることができればNo. 1を決めることができます。

 

それは、

 

  • YouTuberの登録数No. 1
  • クラウド会計の先駆者
  • 尼崎市で相続の申告件数No. 1
  • 尼崎市でクラウド会計の導入件数No. 1

 

など、地域や分野を絞ればNo. 1は取れるかもしれません。

 

大企業の従業員より小さな会社の社長の方が幸せと言われる由縁になります。

 

そして、この小さな分野でNo. 1をとることができればそれをきっかけにビジネス書を書くことができるかもしれません。

 

少なくとも、上記3つの(王道)(成功へのスピード)(ある分野のトップ)をとるよりは(ある分野のトップ)を目指す方がビジネス書への近道になると思います。

 

編集後記

もし、税理士がビジネス書を書くならという視点で書いてみました。

 

多少妄想の部分が入っていることは自覚しております。

 

息子(2歳)の成長日記

今日は大寅のかまぼこに舌鼓を打っていました。

 

一日一考

毎年恒例の大寅のかまぼこを頂きました。

 

やっぱり大寅のかまぼこは最高です。

 

年に一回正月の時期にしか販売されない商品です。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

年末の風物詩 うちの実家では大寅のかまぼこを買い込むのが恒例です。 #かまぼこ #大寅 #税理士 #尼崎市

丸山友幸(MARUYAMA TOMOYUKI)(@zeirishi_reiwa)がシェアした投稿 –

 

尼崎市の富松神社近くで開業中の税理士です。

既婚で、2歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
サービスメニュー

4月4日(土)税理士のためのAdobe活用セミナー(オンライン)はこちら

NEW個人事業主の方のための税務調査サービスはこちら

単発決算こちら
サラリーマンのための確定申告(オンライン)はこちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
法人設立さぽーと(オンライン)こちら
税務顧問はこちら
セミナーリクエストこちら

2021年合格目標!税法大学院入試コンサルサービス『ABC』(オンライン)こちら

23名の方を税法大学院合格に導いたコンサルツールを販売中です。


コメダ珈琲1杯分のお値段で大学院入学を後押しする7つのツールをGETして頂けます。

 

 

☆研究計画書作成には必須☆
☆税法の基本書としておすすめ☆