街の文房具店に感謝!?消耗品の準備は大事、開業税理士が製本テープを求めてチャリで疾走!

 

普段私は会計事務所で使う事務用品については事前にアスクルやヨドバシカメラもしくは Amazon を利用して事前に多めに準備をしています 

 

なので 大抵の場合は焦ることはないのですが

 

今日はある 備品の購入をするために自転車で 武庫之荘から塚口周辺を 走り回りました 

 

その備品とは製本テープです 

 

私の勝手な感覚では 製本テープは コンビニでも売ってるぐらいの感覚でした 

 

しかし この感覚は現実と大きくずれていました 

 

まずフレッツ立花店 に行きましたが 黒の製本テープはありましたが 私が欲しい白の製本テープありません

 

実は明日 顧問契約の巻き直しのため開業して始めて 自分の名前で契約をする 契約書の作成のために製本テープが必要でした

 

月次のルーティンの作業でなかったため製本テープを発注するのを忘れていたのです

 

アスクルでもヨドバシカメラでも昨日注文しておけば今日届いたものを。。

 

後悔してもしかたありません。

 

次に塚口駅前のさんさんタウンキャンドゥーに行きました

 

キャンドゥ―では製本テープの取り扱い自体ありませんでした

 

次にキャンドゥーの上の階にある 未来書店さんの文具コーナー に行きましたが同じく 黒の製本テープしかありませんでした

 

次に塚口駅の近くにあるダイソーに行きました

 

製本テープ自体の取扱いがありませんでした

 

私の心は折れかけました

 

製本テープ一つで 自転車を 約4キロほどこ漕ぎました(電動ですが、、)

 

運動不足な私にはちょうど良かったかもしれませんが 圧倒的な準備不足と認識不足を痛感しました 

 

スマホで検索してみると つかしん 入ってる文房具店が出てきます

 

今からチャリで約20分ぐらいかけてつかしんに行くことになるのかと思うと また心を折れかけます

 

ようやく心を決めてつかしんに向かう途中 私はふと 家の近くに小さな文房具店があるのに気づきました

 

つかしんとは逆方向にはなりますが 一縷の望みを託してこの文房具店に行くことにしました

 

製本テープをゲットすればそのまま家に帰ることができます

 

この文房具店は通ったことはありますが、一回も入ったことはありません 昔からあるよくある文房具店です

 

もしかしたら閉まってまっているかもしれないという思いもありながら店を覗いてみると電気がついています

 

しかしドアに取っ手がありますせん

 

自動ドアかと思って近づいても反応しません

 

誰もいないのかなと思いながら中を覗いてみると おばあちゃんが レジに座って なんかしていました

 

そしてコンコン すいませんとやると おばあちゃんがそろりそろりと向かってきて 自動ドアの ボタンを 突っ張り棒のようなもので 押して 開けてくれました

 

そして すぐさま製本テープはありますかと尋ねると よく見るサイズの製本テープ が数種類置いてありました

 

黒、茶、白 としっかり品揃えされていて 私は契約書に使うために白を選択しました

 

さすがに 私がいつも使っている A 4サイズで 始めから切れていて 1回ずつ使えるような製本テープではありませんでしたが 贅沢は言っていられません

 

そして製本テープを購入して事なきを得ました

 

事務所の事務用品がアスクルやヨドバシカメラに注文すればヤマトや佐川が配達してくれるのは当たり前のように感じていますが それがどれだけありがたいことなのか 今日は初めて分かりました

 

それと同時に長年 同じ場所で 文房具店を営んでるおばあちゃん がすごく愛おしく思えた一日でした

 

 

 

 

その文房具店はこちら

パナライフ

市立尼崎北小学校前

https://dokonet.jp/top/shop/hyogo/101654

 

 

 

 

息子(2歳)の成長日記

乳歯が奥歯まで生えて固いりんごも食べれるようになりました

 

一日一新

以前、大阪のセミナーにお越し頂いた堀江さんと十三で飲み

なんとその後、大学院に合格されていました!

大阪セミナー無事終了しました。セミナー+ワークが研究計画書の作成の上で効果的でした!

2019.04.14

 

尼崎市富松町の開業税理士。

既婚で、2歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

MENU
サービスメニュー

単発決算こちら
すぽっと顧問こちら
法人設立さぽーとこちら
税務顧問はこちら
大学院入試コンサルこちら
セミナーリクエストこちら
12/2(月)研究計画書デザインセミナーin東京こちら
7名の方を税法大学院に導いたコンサルツールを販売中です。


コメダ珈琲1杯分のお値段で大学院入学を後押しする7つのツールをGETして頂けます。


 

☆研究計画書作成には必須☆