ミニマム法人の設立から税理士顧問まで万全のサポート体制!

アマラーゴ、休日行く時は気をつけて、長蛇の列で猛暑の中1時間弱待ち

本題

アマラーゴの公式ページはこちら

セミ取りリベンジ成功、猛暑の尼崎スポーツの森へ

つい、3日ほど前に尼崎スポーツの森でセミリベンジをしていた時、横目でスライダーを滑る人々が羨ましくなり、プールリベンジしに行くことになりました。

もはや、リベンジの意味を取り違えているかもしれませんが、細かいことは気にせずに行きしょう。

ただ、無計画に行くとえらい目に遭います。

尼崎スポーツの森に到着したのが、9時10分ほどになります。

アマラーゴは、9時開園だったのでちょっと遅れて到着したことになります。

ただ、これが悲劇の始まりでした。

なんか並んでるなーと思って列を見てみると、最後尾が見えません。

隣に体育館があるんですが、最後尾は、その体育館の角を曲がってまだ続いていました。

帰ろかなと、ふと悪魔がささやいてきましたが、アマラーゴは初めてですし、ブロガー魂も騒いだ、いやいや、息子の喜び顔がみたいので、決死の覚悟で並ぶことにしました。

最後尾がこちら。

この先を曲がると、体育館に沿って、入り口の券売機まで列は伸びています。

というのも、アマラーゴは市が運営していることもあって、前売り券とかそういう現代的な売り方はしていません。

全て、ニコニコ現金払いで当日券を購入する必要があるため、このような長蛇の列になるみたいです。

ここから、長かったー

20分ほどして、ようやく体育館を曲がって、直線の列になりました。

ただ、まだまだ、券売機まではほど遠いです。

息子も炎天下の中耐えていました。

空元気を振り絞ってピースサインをしています。

7月の連休最後の日で、天気は快晴。

絶好のプール日和なので、太陽が暑い暑い。

ようやく券売機にたどり着いた時には、ほぼ10時でした。

なんと、1時間弱並んでいたことになります。

ほんとに体力に自信の無い方や、体調が優れない方は、連休などの混み合う時期は避けた方がいいかもしれません。

入り口までたどり着けない可能性があります。

肝心のプールですが、波のプール、流れるプールやアスレチックなどのキッズプールがあり、そこまで広くはないので、逆に3、4歳の子供には大きさがぴったりの場所だと思います。

お客さんの割合もそういった親子連れが中心で、あとは、小学生ぐらいの子供たちがメインで、のんびりした雰囲気でした。

また、これは良かったなと思った施設が、何回も出し入れ可能な200円のコインロッカーです。

200円は帰ってはこないのですが、ロッカーの扉に小さな鍵付きの窓のようなものがついていて、そこを何度でも開けれるようになっています。

匠の一品といった感じのロッカーですが、初めて見た形式のロッカーでした。

ロッカーの手前に現金などを置いておいて、必要な時に取り出すといった使い方ができます。

大人1,300円で、チラシなどの割引きがあって、小学生未満は無料というコスパの良いプールなので、大変人気のあるプールで、ハイシーズンは混みますが、近場にお住まいでしたら、一度足を運ばれてもいいと思います。

ただし、連休中などは、かなり早めにいくか、並ぶための準備をしっかりして臨まないと後悔します。

 

編集後記

今日は、息子とプールに行く予定です。

 

息子(3歳10ヶ月)の成長日記

本文にしたので割愛。

 

ヨガ日記(SOELUソエル)

今日は、オフです。

 

阪急塚口駅南に徒歩5分、阪神高速・尼崎インター下車北へ車で5分のところで開業中の税理士です。

既婚で、3歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
サービスメニュー

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

確定申告などの単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
税務顧問はこちら

※受付開始 累計30人合格の大学院入試コンサルサービスはこちら

23名の方を税法大学院合格に導いたコンサルツールを販売中です。


コメダ珈琲1杯分のお値段で大学院入学を後押しする7つのツールをGETして頂けます。

 

 

☆研究計画書作成には必須☆
☆税法の基本書としておすすめ☆