ミニマム法人の設立から税理士顧問まで万全のサポート体制!

改悪?ニンジャサインがfreeeサインへ名称変更

本題

さて、いつものニンジャサインを使って契約を締結しようと思いましたが、あれれニンジャサインがありません。

いつもは、Chromeのプラウザから検索しようとしましたが、ありません。

私は、ここ1年の新規の契約は、全てニンジャサインという電子サインで行いました。

そのニンジャサインがついに終了かと少し焦りながら探していると、名前がfreeeサインで見た目がほとんどニンジャサインのログイン画面が出てきました。

えっfreee??

まあ、私はfreee専門の会計事務所なので、freeeさんは切っても切れない関係ではありますが、それでも、えっfreee??

少し混乱しましたが、提携か何かしたんでしょうかね。

詳しいことは分かりませんが、名称が変更されて、freeeがシステムを運用していくことになったのだと思います。

ニンジャサインをなぜ使っていたかというと、毎月10件までの電子契約は無料でできていました。

ほぼひとり税理士である私にとっては、十分、無料の範囲内で使えていました。

しかし、そんな都合が良いことは長くは続きませんね。

freeeは会計ソフトの会社ですが、そのメイン収入はサブスク型のソフト使用料でなりたっています。

嫌な予感はしましたが、無料で使用するのは難しくなりました。

今まで、ニンジャサインでは月10件無料で電子契約ができていましたが、それがなんと月1件になってしまいました。

これは、ほぼひとり税理士とはいえ、その範囲内で毎月運用するのは難しいです。

毎月10件で利用するためには、毎月980円(税抜)が掛かります。

さらに、freeeさんお得意の年払いです。

ニンジャサインは1年以上使っているので、過去の電子サインで締結した契約もここに保存されています。

ぶっちゃけ、今から他の電子サインを使用するのは面倒です。

今まで無料で使わせていただいていて助かったので、毎月1,000円ぐらいであれば仕方ないかと思います。

サブスクの得意なfreeeとの業務提携?もしかすると吸収合併?は、経営面からいうと絶妙な一手だと思います。

ずっと無料で使えるわけはないと思っていましたが、まさか商品名まで変わってしまうとは予想外でした。

ニンジャサインの運営会社とfreeeの間で何があったのか、興味の湧くところです。

当システムは非常に便利で信頼のおけるシステムなので、freeeには、ぜひ頑張ってサービス継続をしていただければと思います。

 

編集後記

今日は、確定申告の報告が1件です。

 

息子&娘(4歳6ヶ月&0歳6ヶ月)の成長日記

奥さんと息子と嫁と実家に帰省中です。

 

ヨガ日記(SOELUソエル)

今日は、肩甲骨はがしヨガを受講。

基本の動きはできますが、より効果的にストレッチが掛かるような意識で受講しました。

阪急塚口駅南に徒歩5分、阪神高速・尼崎インター下車北へ車で5分のところで開業中の税理士です。

既婚で、5歳の男の子と1歳の女の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

行政書士メニュー

みつばち行政書士事務所では、軽貨物の許認可を取り扱っています。軽貨物の許認可のご相談はこちらまでご連絡ください。

みつばち会計事務所のサービスメニュー

確定申告などの単発決算(受付12/15まで)こちら

税務調査対応(個人事業限定)はこちら

インボイスの申請代行(個人事業者限定)はこちら

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

すぽっと相談(オンライン)こちら

みつばち会計事務所の税務顧問

みつばち会計事務所の税務顧問サービスでは、弊社の顧問弁護士(弁護士法人みらい総合法律事務所)に文章による法律相談を無料で行なっていただくことが可能です。

税理士の顧問サービスをご検討の方はこちらよりご連絡ください。