ミニマム法人の設立から税理士顧問まで万全のサポート体制!

予定のリマインドメールや打ち合わせのメモなどは自分のためにする

本題

私は、日々の仕事を行う中で特に気をつけていることは、予定のリマインドメールや打ち合わせの後のメモなどを行うことです。

これは、何もお客さんに丁寧な対応だと感じて貰うためだけではなく、むしろ自分のためにやっています。

リマインドメール

1週間ぐらい前に打ち合わせをさせて頂く予定を立てたとします。

私は、当日、大体2時間か3時間前にはメールやチャットワークでリマインドメールを行います。

リマインドメールを行う理由としては、相手が予定を忘れていることへの対処もありますが、それよりも自分のために行っているという側面もあり、むしろ、そっちの方が重要だと思っています。

予定には極力遅れないように準備する必要がありますが、稀に予定を忘れてしまうということも人間なのであると思います。

自分も完璧な人間ではないので、予定を忘れてお客さんに迷惑をかけてしまったこともあります。

それを防ぐ手段の1つは、忘れないような習慣をつけることだと思います。

アポイントを入れてお会いする習慣が重要度がMAXの仕事だとすると、お会いする2時間か3時間前に必ず連絡する習慣を自分の中で持っておけば、忘れないための2つの習慣を持つことができます。

なので、リマインドメールを行うということは、予定をポカしてしまわないための防波堤になります。

打ち合わせメモ

こちらは、主に大学院コンサルの際に特に意識していることになります。

大学院コンサルでは、1回目のコンサルから2回目のコンサルまで2週間ぐらい空くことがザラにあります。

その間に、コンサル生にやっていただきたい宿題を出します。

その宿題について、チャットワークの概要欄にメモをするようにしています。

当初は、サービスの一貫として、コンサル生のために始めたことでしたが、いつしか、2週間後のコンサルに入る前は、自分自身がこの宿題のメモを見てから、前回のコンサル内容を思い出してから2回目以降のコンサルを行うことが習慣になりました。

丁寧な確認やメモは自分のため

相手のためと思ってやっていることでも、このように自分を助けてくれることは往々にしてあると思います。

社会人なりたてのころなどは、メモを取るなど面倒で全く習慣化できていませんでした。

しかし、いざ、一人で仕事をしなければいけなくなると、メモがいかに大事かということを嫌というほど思い知らされます。

面倒な確認やメモも、それに何回も助けられるうちに習慣化していきました。

良い習慣というの続くものです。

習慣を辞めることは簡単ですが、こうした良い習慣はできれば死ぬまで続けていきたいものです。

 

編集後記

今日は、法人の決算と一時支援金のサポートになります。

 

息子(3歳8ヶ月)の成長日記

昨日は、寝る前の片付けを一緒にやりました。

一緒にやろっと誘ってきますが、私ばかり片付けをさせれら、本人は、自分の大好きなトミカだけを片付けて満足している様子でした。

 

レッツゴージャイアンツ

5/12vs横浜 引き分け

昨日は、勝ちに等しい引き分けと言える試合でした。

先発の高橋は安定した投球で、3対2で勝ち投手の権利を持って、6回途中まで投げました。

しかし、これまで防御率0点の高梨がまさかの2ランを被弾し8回に逆転を許します。

しかししかし、9回2アウトの土壇場で、抑えの三嶋から岡本が同点となる2ランホームランを打ち、価値のある引き分けに持ち込みました。

 

ヨガ日記(SOELUソエル)

今日も、朝7時から肩甲骨はがしヨガを受講。

仕事中でもできるポーズを教えてもらいました。

 

阪急塚口駅南に徒歩5分、阪神高速・尼崎インター下車北へ車で5分のところで開業中の税理士です。

既婚で、3歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
サービスメニュー

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

確定申告などの単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
税務顧問はこちら

※受付開始 累計30人合格の大学院入試コンサルサービスはこちら

23名の方を税法大学院合格に導いたコンサルツールを販売中です。


コメダ珈琲1杯分のお値段で大学院入学を後押しする7つのツールをGETして頂けます。

 

 

☆研究計画書作成には必須☆
☆税法の基本書としておすすめ☆