【クリックしてね!】税理士試験合格発表後でもまだ間に合う大学院入試サポート誕生

『ブログ分析』GoogleSearchConsoleから書き出したデータをスプレッドシートで並び替える手順

まいどおおきに!

税法大学院合格コンサルタントのTOMOYUKIです。

ネットでSEOについて検索していると『サチコ』というキーワードを見かけないでしょうか?

『サチコ』というのは、GoogleSearchConsoleの俗称になります。

自分の運営するホームページサイトがどのようなキーワードで検索されているか知ることが出来ます。

しかも、かなり詳細な情報を簡単に確認することが出来るのが『サチコ』の特徴です。

『サチコ』を使うには、ホームページをサチコに登録する必要がありますが、登録方法については多数の解説ページが表示されますので、そちらを参照頂ければと思います。

今回は、この『サチコ』から抜き出したデータをGoogleスプレッドシートに書き出して簡単なデータ分析の方法をお伝えしたいと思います。

一応CSV形式の書き出しも可能ですが、よくある中国語のようなエラー文字になってしまいましたので、分析する場合は、Googleスプレッドシートを使った方がいいと思います。

『サチコ』もGoogleなので、スプレッドシートとの互換性は強いですからね。

サチコ→Googleスプレッドシート→並び替え

サチコからGoogleスプレッドシートへの書き出し

画面は【検索キーワード】の中で【過去3か月】を選択しているものになります。

期間は自由に変更が出来るので、自分が確認したい期間を選択します。

画面を下にずらすと詳細の分析画面に移ります。

画面に表示されているのは、【クエリ】と言って、自分のホームページがどんな検索キーワードで表示されているかが表示されます。

次に、ダウンロードボタンの中から【Googleスプレッドシート】をクリックします。

そうすると、スプレッドシートの画面が同じブラウザ上に表示されます。

初期設定では、クリック順に表示されています。

これを、Googleスプレッドシート上でCTR順に並べ変えたいと思います。

Googleスプレッドシートには、エクセルのフィルターという機能があります。

しかし、それを使用するとその列の数字しか動きません。

試しにやってみます。

【CTR】というのは、【クリック数】/【表示回数】です。

さきほど、【クリック数】がもっとも多い『税理士 大学院 免除 廃止』のクエリの【CTR】が100%になっています。

これは間違いですよね。

つまり、列に単純にフィルタを掛けてしまうと、正しい分析をすることが出来なくなってしまいます。

 

正しいフィルタの掛け方

まず、A列1行目から最後の行のE列までをドラッグします。

次に、【データ】-【範囲を並び替え】を選択します。

次に、【データにヘッダー行が含まれる】にチェックを入れ、【並び替え条件】に『CTR』を選択、【Z→A】を選択して、並び替えを実行します。

そうすると、【CTR】が100%から順番にキーワードが並び変わったことが確認出来ます。

このようにして、自分が知りたい情報をGoogleスプレッドシート内で絞り込むことが出来ます。

 

 

2019/6/29(土)時点の私のクエリを公開

https://docs.google.com/spreadsheets/d/e/2PACX-1vSAS7rUkbIoLy2f9PnGzJrIxoAj1aItCC7TLXsHmmsRFCcIuVGKB3gErprHMtIeNrhrXxvbvpt0IetV/pubhtml

これを見た時に私が以外だと感じたことは、ネガティブキーワードが上位に来ているということです。

クリック数1位、つまり、私のサイトのPVの稼ぎ頭のキーボードが、『税理士 大学院 免除 廃止』、第2が、『会計事務所 すぐ辞める』です。

めちゃめちゃネガティブですよね。

そして、その次の第3位でようやく『税理士 大学院 ランキング』といった当初自分が狙ったキーワードが来ています。

 

 

自分の書きたい内容と世間とのズレを知れる

先ほども書いたように、自分の狙ったキーワードと違うキーワードで検索されるというのはよくあることのようです。

例えば、クリック数順位7位に『パチンコ依存症 ブログ』で検索されていることが分かります。

現在150記事ほど書いているんですが、以前パチンコをしていたということで、それに関する記事を1記事だけ書いていました。

それが、私のホームページの中ではベスト10位以内に入ってきています。

これは、当初全然予想していませんでした。

このように、私の肩書の『税法大学院合格コンサルタント』とまったく関係ない記事だとしても、そういった記事が世間に少ない場合は、よく検索されるということも分かります。

ちなみに『パチンコ依存症 ブログ』というキーワードでGoogleの掲載順位は8.71位になっていますので、検索1ページ目に表示されていることが分かります。

 

 

CTRの活用

『サチコ』のデータで最も注目したいのは、CTRです。

これは、【クリック数】/【表示回数】です。

これが高いほど、効率よく記事が見られていることが分かります。

表示回数は、Google検索次第で日々変動します。

また、Google検索の仕様変更で自分の力ではどうしようもないこともあります。

自分でなんとかできるのはクリック数になります。

私も含めブログを書いている人は、必ずブログタイトルに時間を掛けています。

ブログタイトルをいろいろ試してみて、Google検索で表示された時に読者の興味をそそり、CTRを高めていきたいものです。

記事内容とあまりにかけ離れてしまうようなタイトルはいけませんが、読まれないと書いている意味がありませんからね。

 

 

 

まとめ

ブログ運営において、GoogleアナリティクスとGoogleSearchConsoleの設定は欠かせません。

毎日眺めているだけでもいいと思いますので、ぜひ試してみてください。

ブログ運営のヒントがたくさん隠れていると思います。

 

 

子供の成長日記

水で何度も書いて消せるマットがあるんですが、最近アンパンマンを書けるようになりました。

なんちゃってアンパンマンですが、いつの間にか◯とか△を書けるようになっていました。

 

 

インスタ投稿

尼崎市富松町の開業税理士。

既婚で、2歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
サービスメニュー

大学院入試サポートこちら
単発決算こちら
すぽっと顧問こちら
法人設立さぽーとこちら
税務顧問
セミナーリクエストこちら

7名の方を税法大学院に導いたコンサルツールを販売中です。


コメダ珈琲1杯分のお値段で大学院入学を後押しする7つのツールをGETして頂けます。


 

☆研究計画書作成には必須☆
☆税法の基本書としておすすめ☆