令和3年1月31日までです!固定資産の免除申請について解説

実践ブログ!?YouTubeライブをするメリット12選!!

こんにちわ!

税法大学院合格コンサルタントのTOMOYUKIです。

YouTubeライブ、ようやく1ヶ月継続できました。

週1回計4回配信しましたので、そこから感じたYouTubeライブのメリットをお話したいと思います。

この記事は以下のような方向けに作成しました。

●YouTubeライブに興味がある専門家の方

●起業家の方

●集客ツールとしてYouTubeライブに興味のある方

●動画編集に時間を掛けずに配信したい方

メリット

1、画質のクオリティーが高い
2、まだまだ配信している人が少ないので、今始めておくと自分の専門分野で第一人者と認識される可能性がある
3、スマホの普及により動画の需要ボリュームが増えた
4、多少クオリティーが低くても許される
5、編集作業が必要ないので、手間が掛からない
6、ライブなので、参加者との一体感が生まれやすい
7、スーパーフォローで収益化
8、アーカイブで非公開にしない限り、YouTube上に残る
9、動画の情報量は文字の10倍以上と言われるように伝達力が高い
10、説明が5,000文字記載できるため、アフィリエイトも可能
11、Twitterなどで告知することでイベント性を持たすことが出来る
12、アーカイブにした動画をブログに埋め込み2次利用出来る

以上のメリットがあると思います。

私は現在1ヶ月間毎週配信していますが、1週間に1回だと準備時間が1~2時間ぐらいで配信出来るため、それほど業務に支障はないと思います。

 

私の配信キットを紹介

私は、税法大学院の入試について配信しています。

その際にipadアップルペンシルを使用して配信しています。

 第8世代のipadの9.7インチではアップルペンシルに対応しています。 

また、ipadの9.7インチは4万円しない価格になります。

ちなみに、今までアップルペンシルに対応していたipadProは8万円以上します。

ただ、注意しないといけないのは、第2世代のアップルペンシルには対応していませんので、初代のキャップが着脱できるアップルペンシルにしか対応していないのは注意が必要です。

 

 

 

こんな感じで配信

そして、こんな形でスマホで配信しています。

ipadはAmazonChoiceのPC用台座の上において固定。

スマホを空中でいい感じに固定するポールでスマホを固定しています。

このようにめっちゃアナログです(笑)

でも、デジタルに走れば走るほど、複雑になって時間を取られると思いますので、配信のクオリティーについてはそこまで求めないようにしています。

 

 

私は、ユーチューバーではありません

今のユーチューバーはほんとにえげつないレベルですから。

こんなユーチューバー

 

普通にヨドバシの店員なんかより詳しいですよ。

これは極端な例かもしれませんが、ユーチューバーを目指す必要はないと思っています。

 

 

継続は力なり

専門分野を分かりやすく伝わればそれでいいと思っていますので、当分はこのスタイルでやっていこうと思います。

YouTubeライブの配信効果は劇的にあったわけではないですが、メルマガ登録や問い合わせは多少増えたように思います。

3ヶ月は続けていきたいと思います。

こうゆうのは、ブログと一緒で継続した先に何か見えるものと思いますので!

と思って頑張ります!

また、3ヶ月後には違った感覚になっていると思いますので、その時にもブログを書きたいと思います!

 

 

まとめ

YouTubeライブは、SNS集客の専門家落合さんが主宰されているfacebookグループでも今後攻めるべき集客ツールとして紹介されています。

ブログはじっくり時間を使って読んで貰う分には向いています。

しかし、動画需要は間違いなく高まっています。

文字需要と異なる層の見込客に対して影響を与えれるので、新規開拓の確率も高くなります。

阪急塚口駅南に徒歩5分ほどのビルで開業中の税理士です。

既婚で、3歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
サービスメニュー

個人事業主のための税務調査サービスはこちら

単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
法人設立サポート(オンライン)こちら
税務顧問はこちら

※受付開始 累計26人合格の大学院入試コンサルサービスはこちら

23名の方を税法大学院合格に導いたコンサルツールを販売中です。


コメダ珈琲1杯分のお値段で大学院入学を後押しする7つのツールをGETして頂けます。

 

 

☆研究計画書作成には必須☆
☆税法の基本書としておすすめ☆