ミニマム法人の設立から税理士顧問まで万全のサポート体制!

東京卍リベンジャーズは熱血不良青春漫画

本題

主人公

アニメ化や映画化もされている人気の漫画になります。

タケミッチこと花垣武道という1人の元不良が主人公の漫画になります。

第1巻では、26歳という至って普通の青年で、伝説の不良というわけでもなんでもありません。

正直、始めの方では何のことか分かりません。

しかし、ナオトという警察官との出会いで一気に物語が進みます。

タイムリープ

なぜか、12年前の主人公の学生時代に場面が変わります。

そこで、主人公は不良ですが、すぐにボコボコにされて、パシリになってしまいます。

これは、主人公の実際の過去であって、実は、主人公の不良時代は散々なもので、過去の全く同じ状況に戻っていました。

ここで、主人公はその環境から逃げて今の冴えない状況になっていることを思い出します。

その結果、大切な人を失ったことに気づいて、過去を変えようと気合いを入れ直して奮闘します。

この12年前の今日にタイムリープできる能力がこの漫画の最大の特徴で、過去の最悪な状況をこのタイムリープを繰り返して変えていきます。

東京卍会

東京卍会というのが、主人公の現在の世界では、悪の組織で様々な犯罪をする最悪の組織になっています。

しかし、東京卍会の当初の形は不良グループではあるものの仲間を大切にする熱いメンバーの揃ったグループでした。

その東京卍会が極悪の組織になってしまったのは、カリスマ総長の無敵のマイキーが仲間の死や裏切りなどによって、人が変わってしまって、東京卍会は極悪の組織に成り下がってしまいます。

このマイキーが、東京卍会の運命を握っている存在で、マイキーを人の道を踏み外させないように主人公のタケミッチが体を張って頑張っている姿が応援したくなります。

まとめ

最近の漫画の設定で、タイムリープというのは特に珍しいものではないと思います。

この漫画は、初めは臆病で力のない主人公が、力ではなく気持ちを見せることで、折れない心の大切さを教えてくれます。

作画がポップで上手いです。

不良マンガですが、けしてグロくないので、サクサクと読み進めれる熱血青春漫画と言えます。

 

息子&娘(5歳0ヶ月&1歳0ヶ月)の成長日記

今日は、息子の5歳の誕生日でした。

娘と1日違いの誕生日なので、ケーキの上にロウソクを6本挿して、息子が息を吹きかけて消しました。

そのうち、まとめて誕生日を祝うことに対してクレームが入るかもしれません。

阪急塚口駅南に徒歩5分、阪神高速・尼崎インター下車北へ車で5分のところで開業中の税理士です。

既婚で、4歳の男の子と0歳の女の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
みつばち会計事務所のサービスメニュー

インボイスの申請代行(個人事業者限定)はこちら

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

税務調査対応(個人事業限定)はこちら

確定申告などの単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
税務顧問はこちら