持続化給付金に関するご相談なども対応します。詳しくはこちらからどうぞ

ジャイアンツ戦の開幕戦を見るなら1ヶ月無料のDAZN(ダゾーン)!

こんにちは。

本編

6月27日のヤクルト戦、昨日は、中盤逆転して勝ちムードが一転、6回に逆転を許して負けてしまいました。

1回に2点を先制されながらも粘って、タイムリーまで打って勝利への執念を見せた先発の田口の粘りがもったいない試合になってしまいました。

ただ、やはり野球観戦は非常に面白いものです。

私は、普段は、ジャイアンツライブストリームという日テレ系のインターネット放送で巨人戦を観戦しています。

しかし、昨日と一昨日のヤクルト戦は放送がされていませんでした。

これは、6月の巨人戦の配信スケジュールになります。このように、ホームの試合ではない26日27日28日のヤクルト戦などの放送はされないのです。

ジャイアンツライブストリームは、ジャイアンツIDというものに登録をしていれば、月々1,000円ほどで利用できるので、重宝しているのですが、巨人ファンとしては土日は観戦したいところです。

そこで、調べてみると、DAZNがプロ野球の開幕戦を全試合放送していることを知りました。

DAZNは、去年登録していたのですが、あまり巨人戦を放送していなかったので、途中で解約してしまっていました。

そこで、再度ログインしようとしたら、パスワードが違うのかうまく入れず、全く別のメールアドレスで登録をやり直すと、入れて、しかも初回の特典である1ヶ月無料で視聴ができるとのこてでラッキーでした。

今、巨人のホームページで公表されている日程表を見ると7月の阪神戦はDAZNでしか中継をしていません。

放送予定は現在、7月12日までしか公表されていませんが、DAZNだけでほとんどの試合を観戦することができます。

なので、とりあえず巨人ファンの人はDAZNに契約して1ヶ月間は試してみてもいいかもしれません。

ただ、ジャイアンツライブストリームに比べると1,000円ほど高く2,000円ほどの利用料金がかかるので、ある程度の試合を観戦できればいいという場合は、ジャイアンツライブストリームのみでもいいかもしれません。

DAZNも開幕戦は全試合放送を公言していますが、シーズン中盤の放送予定はどうなるかわからないので、放送予定が少なくなってきたら解約して、ジャイアンツライブストリームに変えてもいいと思います。

ちなみに、去年は、ジャイアンツライブストリームとラジオアプリのradikoのコンビネーションで動画もしくは音声で観戦をしていました。

今年はDAZNで始めて、放送が少なくなってきたら、去年のパターンでプロ野球を楽しもうと思います。

今日の先発は新外国人のサンチェス、まだまだ真の実力はわかりませんが、13時30から応援していきたいと思います。

7回2失点ぐらいで行ってくれると十分です。

 

編集後記

昨日は、新しく、第2次持続化給付金を受けるための
税理士の収入の証明書作成のご依頼を受けました。

今日は、オフ、実家に行ってDAZNで野球観戦をします。

息子(2歳9ヶ月)の成長日記

最近、ベランダでお風呂上がりに椅子に座って涼んでいると、どこからともなく息子が現れます。

いつになったらゆっくりとくつろげるのかと考える反面、興味をもたれなくなるのも寂しいなという葛藤をしています。

 

 

尼崎市立尼崎高校から北に徒歩3分ほどで開業中の税理士です。

既婚で、2歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
サービスメニュー

個人事業主のための税務調査サービスはこちら

単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
法人設立サポート(オンライン)こちら
税務顧問はこちら

※受付開始 累計23人合格の大学院入試コンサルサービスはこちら

23名の方を税法大学院合格に導いたコンサルツールを販売中です。


コメダ珈琲1杯分のお値段で大学院入学を後押しする7つのツールをGETして頂けます。

 

 

☆研究計画書作成には必須☆
☆税法の基本書としておすすめ☆