持続化給付金に関するご相談なども対応します。詳しくはこちらからどうぞ

私が税理士紹介会社に登録しない理由、モノの紹介と人の紹介の違い

がんばる税っ!

 

みつばち会計事務所の丸山です。

 

税理士として独立すると、ほぼ確実に営業電話がかかっています。

 

というのも税理士として登録すると税理士名簿というものに必ず登録することになり、そのリストを見た業者から電話が入ります。

 

営業の内容は何かというと税理士紹介会社に登録しませんかというものです。

 

今や、税理士の紹介業というのはドル箱です。

 

なぜなら、クライアントからすれば、今まで普通と感じていた税理士報酬を下げれる上に無料で何人でも税理士を紹介してもらえるからです。

 

では、誰がその費用を負担するかというと、それは税理士になります。

 

その金額は様々ですが、年間顧問料の50%〜80%弱になります。

価格.com

話は変わりますが、みなさんは家電やゲームを買う時に価格.comを確認して購入したことはないでしょうか。

 

私は、まだ持っていない家電などを探す際に価格.comはよく利用します。

 

非常に便利ですよね。

 

価格面やおすすめ、新作などのカテゴリーから自分に最適なガジェットなどを探すことができます。

 

では、なぜ価格.comを使うのかというと、それは損をしたくないからです。

 

例えば、小さな家電専門店に行ったとして、2万円ぐらいでノイズキャンセリングイヤホンを購入したとします。

 

しかし、ネットで見たら、全く同じものが1万5千円ぐらいで販売されていたり、新しいシリーズが同じ2万円で販売されていたりすることもあります。

 

そういったことを避けるために、少し時間が掛かっても価格.comなどの評価サイトを使って調べてから購入を検討します。

 

少し前に口コミの評価が意図的に操作されている可能性が指摘されていた食べログなども、損をしたくないという人間の根本的な欲求が根源となっていると思います。

 

税理士比較サイト

このように、比較というのは人間の根本的な損をしたくないという欲求を満たしてくれるため、ネット上で大きな地位を獲得しています。

 

同様に、税理士紹介サイトも多くの税理士が登録することで、価格面などを比較することが可能であるため、ネット上で大きな地位を獲得しています。

 

しかし、家電と税理士の大きな違いはモノか人かという点になります。

 

当然と言えば当然のことになります。

 

しかし、利用者の心理はそんな違いは関係ありません。

 

正直、税理士がどんな仕事をしているのかは、会計業界で働いていないと分かりません。

 

なので、結局は価格勝負になります。

 

だから、私は、税理士紹介サイトには登録をしていません。

 

安い単価で従業員を雇用して、安い単価で仕事を受けて回すことはできるかもしれません。

 

ただ、それではだめだと思っています。

 

それでは、業界のブラックなイメージは拭えませんし、何より一緒に働いていて楽しくありません。

 

 

 

まとめ

価格.comや食べログは家電やフードなどのモノの評価ですが、税理士紹介会社は人の比較になります。

 

人はモノではないので、比較のしようがありませんし、会計の仕事内容というのはニッチでその業務は業界の人しか分かりません。

 

なので、結局は価格競争になるため、私は税理士紹介会社には登録をしていません。

 

編集後記

あくまで、個人的な見解なのであしからずお願いします。

 

しかし、こんなツイートもありますし、税理士紹介会社の利用には好意的になれないのが私の考えになります。

 

息子(2歳6ヶ月)の成長日記

今日のお昼はマクドナルド、ハッピーセットのドラえもんが可愛いかったです。

 

昔のドラえもんと路線が変わったのですかね。


 

尼崎市立尼崎高校から北に徒歩3分ほどで開業中の税理士です。

既婚で、2歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
サービスメニュー

個人事業主のための税務調査サービスはこちら

単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
法人設立サポート(オンライン)こちら
税務顧問はこちら

※受付開始 累計23人合格の大学院入試コンサルサービスはこちら

23名の方を税法大学院合格に導いたコンサルツールを販売中です。


コメダ珈琲1杯分のお値段で大学院入学を後押しする7つのツールをGETして頂けます。

 

 

☆研究計画書作成には必須☆
☆税法の基本書としておすすめ☆