【真摯な対応に感動】尼崎市富松町のセルフじゃないガソリンスタンドの接客

まいどおおきに!

株式会社スカイクラウドのTOMOYUKIです。

今日は日曜日、秋晴れの青空の下、昔の職場の人のお誘いでBBQへ行きました。

その帰りに寄ったガソリンスタンドでのちょっといい話を書きます。

今日行ったフルサービスのガソリンスタンドの対応に感動

家から近いと理由で普段行かないフルサービスのスタンドへ

私は普段、給油は車で10分ぐらいのところにあるEssoのセルフスタンドに行きます。

理由はEssoのスマートパスというSuicaのような簡単な支払いとセルフなんで少し安いかなと思って利用しています。

しかし、今日は家から車で3分ぐらいのところにある昔ながらのガソリンスタンドに行ってきました。

前々からそこに存在することは知っていましたが、一度も利用したことはありませんでした。

しかし、今日はBBQ疲れもあり、近場で済ませてしまおうと思ってなんの気なしに給油することにしました。

レギュラー満タンでとお願いすると「分かりました!」と年季の入ったおじさんが元気良く答えてくれました。

ここまでは、普通のガソリンスタンドでもよくある光景だと思います。

 

洗車をお願いすると昔ながらの味のある事務所に通される

車が汚れているということもあり、洗車もお願いすることにしました。

WAX洗車1,200円とセルフより200、300円高いと思いますが、おじさんの「もちろん、拭き上げも行います」という元気な発言にそんな細かいことどうでもいいかという気持ちにさせられました。

洗車の間、事務所で待機することになったのですが、なんと緑の公衆電話が置いてあり、お世辞にも綺麗とはいえませんが、雑誌などが整理整頓されていて、何か温かい気分にさせられる落ち着きのある事務所でした。

そこで、待ちながら携帯を触ったりして時間をつぶしていました。

 

ワイパーのゴムの交換を勧められる

事務所で待機して10分ぐらいしたころでしょうか。

先ほどのおじさんがやってきて、ワイパーのゴムが劣化していますと、2、3本の黒い線が入ったぞうきんを見せて、「ワイパーの交換をされた方がいいですよ。ワイパーは通常1年ごとに変えることが推奨されています」と言われました。

確かに、以前点検に出して以来変えていませんでしたので、2年近く交換していませんでした。

私はどちらかというとこの手の交換は出来る限り先延ばしにするタイプなのですが、ほっこりした事務所の雰囲気と、おじさんの熟練された流れるようなトークを受けて一応値段だけ聞いて即座にお願いしました。

そして、さらに5分ほど待ちました。

私は待つのが嫌いなのですが、このガソリンスタンドでの15分の待ち時間は少しも腹が立ちませんでした。

そして、そのおじさんから、「愛車のワイパーの形が通常の規格より大きいのでゴムの部分だけ変えたので値引きさせて頂きました。」と言われました。

正直、ゴムの部分だけを変えたかどうかなど素人の私には分かりません。

ワイパーは当初「2本で3,000円」ということでしたが、1割引きの2,700円になりました。

しかしこの時点で、私の興味はすでに値段にはありませんでした。

私の心は、すでにこのプロフェッショナルのおじさんに奪われていました。

 

 

そのガソリンスタンドはココ👇👇

昭和シェル石油 塚口SS
兵庫県尼崎市富松町2丁目26−17
06-6422-0410

 

まとめ

ガソリンスタンドは、年々数が減少し、フルサービスの店舗はどんどん倒産しています。

その原因の1つにセルフサービスの台頭があると思います。

その中で生き残っているフルサービスの店舗には必ず理由があるはずです。

今回の件で、私はこのガソリンスタンドが潰れない理由は熟練したプロの店員さんの接客だと確信しました。

私も同じサービス業として学ぶことの多い1日になりました。

尼崎市富松町の開業税理士。

既婚で、2歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

MENU
サービスメニュー

単発決算こちら
すぽっと顧問こちら
法人設立さぽーとこちら
税務顧問はこちら
大学院入試コンサルこちら
セミナーリクエストこちら
7名の方を税法大学院に導いたコンサルツールを販売中です。


コメダ珈琲1杯分のお値段で大学院入学を後押しする7つのツールをGETして頂けます。


 

☆研究計画書作成には必須☆