スキーワックススタンドは、コスパの良いガリウム一択か?

本題

スキーワックス台、今年に入って購入しました。

購入のきっかけは、スキー板が1年経過して、滑走面を見てみると細かいサビがあったことでした。

昨シーズンが終了した後にワックス掛けをしたのですが、1年放置はまずかったようです。

そこで、定期的なワックスをするためにも、スキーのワックス台を購入することにしました。

しかし、このワックス台ですが、高いんですよね。

山小屋の乾燥室においてあるようなワックス台は、万力をセットしてスキー板を固定できるように作られていて、万能に使うことができますが、25,000円ぐらいします。

スキー板やブーツなどであればお金は惜しみませんが、年に数回しか使わないワックス台は極力節約したいところです。

そんな私が辿り着いた作業台がガリウムのワックス台になります。

こちらであれば、楽天で1万円ちょっとで手に入ります。

中古でも良かったのですが、こんなマニアックな商品はメルカリにはなかなか出ません。

大きめのダンボールが届き、開封するとシンプルに3つの金属棒が入っていました。

ガリウムのテーマカラーの緑色をしています。

赤い二股の器具はアイロンを掛けるための部品です。

3つの金属棒を4つのドライバー不要の部品で止めると完成するシンプル設計になっています。

ものの5分もせず1人で組み上げることができました。

中央のチェーンが高さを調整するためのもので、ひっかけるところに応じて金属棒の開く角度を調整することができます。

汚くてすいません。

事務所の物置部屋にブルーシートを敷いて設置しました。

万力で固定していないのですが、スキー板との設置面がラバーの摩擦で動かないようになっているので、多少の力であれば固定してワックス掛けをするのに支障はないと思います。

以前までは、床にスキー板を置いて腰を丸めながら無理やりワックス掛けをしていたので、随分と楽になりそうです。

ビンディングの足がワックス掛けする際に邪魔ですが、ブーツを嵌めれば下にいくので、ワックス掛けの際はブーツを嵌めようと思います。

商品名は、GALLIUM ガリウム ワックススタンドになります。

販売サイトによって価格が変動しているので、できるだけ安いところで購入されることをおすすめします。

 

息子&娘(6歳3ヶ月&2歳3ヶ月)の成長日記

息子がポケモンなどの絵を家で描いて保育園に持って行っていたのですが、それを取り合って喧嘩になってしまうということで、禁止令が出たようです。

シェアしてね!

みつばち会計事務所のサービスメニュー

令和5年度 確定申告のご依頼はこちら

税務調査対応(個人事業限定)はこちら

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

すぽっと相談(オンライン)こちら

みつばち会計事務所の税務顧問

みつばち会計事務所の税務顧問サービスでは、弊社の顧問弁護士(弁護士法人みらい総合法律事務所)に対して文章による法律相談を無料で行なっていただくことが可能です。

税理士の顧問サービスをご検討の方はこちらよりご連絡ください。