2023-24シーズン、オープン2日目びわ湖バレイでスキー練習

アイキャッチは、ホーライゲレンデでの練習の様子Insta360x3での撮影風景

本題

2日目のコース状況

2024年1月10日に遅めのオープンをしたびわ湖バレイですが、2つのコースがオープンしました。

1つは打見ゲレンデ、もう1つはホーライパノラマゲレンデです。

リフトは、打見ペアリフトとホーライクワッドリフトの2本だけ運行していました。

打見ペアリフトから撮影

15時ごろの様子です。

外国の方がスクールに入って練習していたり、スクールの先生同士で技術を教え合っていたりしましたが、非常に空いています。

ホーライクワッドリフトから撮影

クワッドリフトからの景色です。

左がホーライパノラマゲレンデ、右がクローズしているホーライ北ゲレンデになります。

ホーライ北ゲレンデはところどころブッシュが出ているのでとても滑ることはできません。

もう一息といったところです。

上部のモーグルコースはある程度雪が積もっていましたが、まだモーグルコースの形にはなっていませんでした。

Insta360x3活躍

Insta360を活用しながら、自分の滑りを確認しながら滑りました。

流れとしては、ストックを1本だけにして右手で5本ぐらい大回り、小回り、シュテムターンなどの滑りをしてそれを撮影。

レストランで休憩しつつ動画を確認。

ストックを2本に戻して、動画で気付いたことを意識しながら練習。

気づいたこととして、シュテムターンの際に八の字ではなく、平行に開いてしまっていたので、それを意識しながら滑りました。

これを2回ぐらい繰り返すと良い時間になってきました。

ぼっちスキーヤーでもInsta360さえあれば、自分の滑りを確認することができます。

おまけ

お昼はチキン南蛮プレートを注文。

大盛りで注文したのに、忘れていたらしく追加でご飯を盛って貰いました。

福神付けが置いてあったので、それをかけて美味しくいただきました。

スポーツをした後の濃い飯は美味しいです。

 

息子&娘(6歳4ヶ月&2歳4ヶ月)の成長日記

たまに息子と娘と一緒にお風呂に入るのですが、娘が1人でお風呂に入っても安定感が出てきたので安心していると、足が少し滑ったらしく一瞬溺れそうになりました。

自分で見事にリカバリーしていましたが、しっかり見守らないといけません。

シェアしてね!

みつばち会計事務所のサービスメニュー

令和5年度 確定申告のご依頼はこちら

税務調査対応(個人事業限定)はこちら

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

すぽっと相談(オンライン)こちら

みつばち会計事務所の税務顧問

みつばち会計事務所の税務顧問サービスでは、弊社の顧問弁護士(弁護士法人みらい総合法律事務所)に対して文章による法律相談を無料で行なっていただくことが可能です。

税理士の顧問サービスをご検討の方はこちらよりご連絡ください。