Vポイント貯まっているかもしれませんよ!2万ptをnanacoへ移行

本題

Vポイントがたまっているかも

ブログネタもなくなってきたんで、最近得した情報をシェアしたいと思います。

それが、お手元のクレジットカードのVポイントがたまっているかもというものです。

Vポイントは、元々Tポイントだったものが、2024年4月22日に完全移行された名称になります。

青と黄色の色彩はそのままなので、似ているけど一緒のポイントシステムなんですね。

この元TポイントであるVポイントですが、三井住友系列のクレジットカードを利用していると勝手に貯まる仕組みになっているようです。

ログイン画面で情報を閲覧

10年以上前に、新幹線にスムーズに乗るために作ったJR東海エクスプレス・カードがあります。

これを作った理由が、EXパスを利用したいがためだったので、何気なく利用していました。

実はこのカードですが、大きくは三井住友カードだったようで、それを知らずに使っていました。

で、先日、経費での利用を考えて三井住友のオーナーズカードを作りました。

このカードは、大きな支払いの際に使おうと思っていたのですが、そこまで出番もなく平和な日々を過ごしていますと、最近のカードって16桁の番号や3桁のセキュリティー番号などの印字がありません。

利用明細などを確認するために、カード会社に問い合わせを行なったりして、なんとかネット上で利用明細を確認することができるようになったのですが、同時にJR東海エクスプレス・カードも同じログイン画面で情報を閲覧できるようになりました。

2万ポイントほど貯まっていた

そこで、JR東海エクスプレス・カードのポイントを見ると、なんと2万ポイントほど貯まっていました。

10年ぐらい放置だったので、そんなに使ってなかったのですが、時間の力ってすごいですね。

これはラッキーっと思って、どう使おうかと考えたわけです。

nanacoへポイント移行

まず第一候補に上がったのが、vポイントpayアプリの利用です。

ただ、PAY支払いは、PayPayもしくは楽天pay支払いがほとんどなので、これは見合わせました。

他に、クレジット使用に充当するというのもありましたが、ほぼ使っていないクレジットカードなので、今更な〜と思っていました。

もう少しみて見ると、各種ポイントへの移行が可能ということで、利便性を考えて還元率は落ちますが、nanacoに移行して日常利用することにしました。

これは本当に思いがけず貰えたので、とても得した気分になりました。

業務と絡めると、レターパックライトなどはセブンイレブンでnanaco支払いが可能なので、節約にもなりました。

Vポイントは有効期限があるので、もし同じような人がいたら、ぜひポイント交換をお勧めします。

本ブログ記事の無断転載はおやめください

 

息子&娘(6歳10ヶ月&2歳10ヶ月)の成長日記

息子の懇談に行ってきました。

教室の前に、七夕の短冊が並んでいましたが、息子は友達が欲しいとたどたどしい文字でお願いを書いていました。

その他印象に残った短冊は、大谷翔平になりたいやお花屋さんになりたいなど可愛らしい内容の短冊が飾ってありました。

シェアしてね!

みつばち会計事務所のサービスメニュー

税務調査対応(個人事業限定)はこちら

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

すぽっと相談(オンライン)こちら

みつばち会計事務所の税務顧問

みつばち会計事務所の税務顧問サービスでは、弊社の顧問弁護士(弁護士法人みらい総合法律事務所)に対して文章による法律相談を無料で行なっていただくことが可能です。

税理士の顧問サービスをご検討の方はこちらよりご連絡ください。