ミニマム法人の設立から税理士顧問まで万全のサポート体制!

PS4ロストジャッジメントの10時間プレイレビュー

本題

龍が如くシリーズ最新作

最近私が、ハマっているのがキムタクをモデルにした龍が如くシリーズの最新作LOST JUDGMENTです。

前作のJUDGE EYES:死神の遺言が面白かったので、発売を待ち遠しく待っていました。

実は、1週間ほど奥さんと子供が里帰りして自由な時間がある予定でしたが、1週間お迎えが早まってなかなか、まとまった時間が取れず、ちょこちょことゲーム進めています。

龍が如くというと、知る人ぞ知るヤクザゲームですが、その龍が如くの制作チームが作っているので、アクションがとてもよくできています。

バトルシーンは毎回、新しい要素が加わって前作をプレイしている人でも楽しめます。

10時間プレイしてですが、キムタクが3つのバトルスタイルを切り替えてアクションを行うのですが、その中で、今回新しく追加されたと思う【流】というスタイルを使っています。

この【流】というスタイルは、文字のイメージの通り、相手の攻撃を受け流しながら戦うスタイルになります。

相手に攻撃させて少ないダメージで戦闘するスタイルにハマっています。

いじめがテーマ

龍が如くは1、2、3などシリーズ化されていて、その中の何本かプレイしましたが、それぞれ大きなテーマがあります。

今回の最新作のテーマはいじめになります。

すごく社会派のテーマですが、そのいじめに紐づいてストーリーが次々に展開されていきます。

主人公のキムタクは弁護士で探偵です。

龍が如くはヤクザが主人公ですが、LOST JUDGMENTでは知的な探偵のため、アクションもどちらかというと少し考えさせたりする要素が多いです。

なので、純粋なアクションでストレスを発散したい場合は、龍が如くを、ストーリーに沿って少し考える要素もありアクションも楽しみたいというわがままな欲求がある人にはLOST JUDGMENTはおすすめです。

ネタバレするので、内容は書きませんが、10時間プレイして見ましたが、映画のように展開されていくストーリーを飽きずに楽しめる作品になっています。

まとめ

私の趣味の1つがゲームです。

特に龍が如くシリーズ合計10本ぐらい発売されていて、6本ぐらいプレイしています。

どれもストーリーが凝っていて楽しめます。

 

編集後記

今日は、打ち合わせが2件、法人クライアントとミニマム法人のクライアントになります。

 

息子&娘(4歳1ヶ月&0歳1ヶ月)の成長日記

息子がYouTubeで電車のたくさん走る動画を見て、阪急電車だ、パンダ電車だ、貨物電車だと楽しそうな姿を見ているのは癒されます。

 

ヨガ日記(SOELUソエル)

今日は、デトックスフローヨガを受講。

片足立ちの姿勢がかなり難しかったです。

修行が必要です。

 

阪急塚口駅南に徒歩5分、阪神高速・尼崎インター下車北へ車で5分のところで開業中の税理士です。

既婚で、3歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
みつばち会計事務所のサービスメニュー

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

確定申告などの単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
税務顧問はこちら