ミニマム法人の設立から税理士顧問まで万全のサポート体制!

iPhoneの画面保護に佐藤ショップのガラスフィルム

〈Amazonで購入〉

本題

貼りにくい

スマホの画面保護されていますか。

私は、必ずするようにしています。

理由は簡単で、画面が割れてしまうのが嫌だからです。

特に最近のスマホは、高性能、高価格化が進んでいて10万円とかしたりするわけです。

そこで、1,000円2,000円をケチって、落として画面が割れてしまったら、非常にもったいないです。

駐車場代を300円ケチって違反キップを切られてしまう感覚と似ています。

しかしながら、画面保護シートというのは千差万別、どれにしようか迷うものです。

そんな方の1つの参考になればと思い、最近私が選んだ佐藤ショップの商品を紹介したいと思います。

専用のガイドが付属

佐藤ショップの商品は、今回初めて購入しました。

特徴的な白のケースに印象的な自体の「佐藤ショップ」というのが鮮やかにプリントされています。

スマホのフィルムって貼りにくいじゃないですか。

携帯の修理店では、このフィルムを貼ってくれるサービスもあるといいます。

この佐藤ショップの商品の最大の特徴は、iPhoneにぴったりの貼るためのガイドがついていることです。

ありそうでなかったこのガイドは、私が使っているiPhone11にピタッと装着ができて、そこに滑りこませる感じで、ガラスフィルムを差し込むだけで、非常に綺麗に貼ることができます。

私が購入したのは、フィルムの周りが黒く縁取られているタイプで、少しでも曲がって貼ってしまうと、ずっと気になってしまいます。

このガイドのおかげで、本当に真っ直ぐ貼ることができます。

メルカリで売りやすい

メルカリで、iPhoneと調べて見ると、さまざまなシリーズのiPhoneが並んでいます。

商品の価値がわかりやすく初期化も簡単にできるので、誰でも簡単に売ることができます。

しかし、画面が割れてしまうと買い叩かれるか最悪売れません。

中古市場には状態の良いiPhoneが溢れている中、わざわざ画面が割れたiPhoneを購入しようとする人はいません。

1,500円のフィルムをしておくだけで、100%ではありませんが、売りやすい状態で使用することができます。

まとめ

今回、1年使っていたiPhoneを机の上から落とした際に、以前貼っていたフィルムにひびが入りました。

そこで、このフィルムを剥がしたところ、iPhoneは全くの無傷で新しくフィルムを購入したというのが、今回の購入の経緯です。

高価なiPhoneの価値を落とさず、メルカリへの出品も念頭に入れつつ、フィルムしっかり保護して使っています。

 

息子&娘(4歳8ヶ月&0歳9ヶ月)の成長日記

昨日、奥さんが兄弟が手をつないで、鏡に映ったように同じ姿で寝ている写メ撮っていました。

寝顔を見るとそっくりですし、今のところ仲良しなようです。

お兄ちゃんの好き好きがかなり強いのですが。

阪急塚口駅南に徒歩5分、阪神高速・尼崎インター下車北へ車で5分のところで開業中の税理士です。

既婚で、4歳の男の子と0歳の女の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
みつばち会計事務所のサービスメニュー

インボイスの申請代行(個人事業者限定)はこちら

ミニマム法人の設立、税務顧問はこちら

株式会社の定款認証代行はこちら

税務調査対応(個人事業限定)はこちら

確定申告などの単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
税務顧問はこちら