Amazonに対抗するAmazon以外の通販サイトの存在感

本編

Amazonは非常によく使います。

炭酸水は3週間に一回ぐらいのペースでケース買いしています。

500mlのペットボトルが1本あたりが60円ほどなので非常にお得です。

おむつも以前は、定期便でAmazonを利用していました。

Amazon以外の通販サイトで利用頻度が高い順番に並べるとこんな感じです。

  • ヨドバシカメラ
  • 楽天
  • SUZURI
  • カグクロ

ヨドバシカメラについては、以前記事にも書きました。

アスクルvsヨドバシカメラ 事務所備品の発注はどちらですべきなのか?

小ロットでも運送料が掛からないので、会計事務所の事務用品の購入には重宝しています。

楽天については、正月の食料品であったり買うことがあります。

あとは、おしゃれなスマホカバーなどは楽天が購入しました。

楽天の強みは、店舗数の豊富さにあると思います。

特に、日本企業で楽天で出店している業者は多いと感じます。

SUZURIというのは、イラストなどをアップロードすると、それに関連するグッズを自動で作成してくれるサービスになります。

先日、こんなものをこのサイトで購入しました。

定時に帰さないのなら殺すTシャツになります。

言いたいけど、言えないことをズバッと言ってくれるナイスなTシャツだと思い即決で購入しました。

最後に書いたカグクロでは、ホワイトボードを買いました。

12月2日から再開予定のYouTube用に購入しました。

このようにニッチで大きな商品というのは、Amazonでは売っていません。

カグクロは、オフィス用品などを取り扱う専門サイトで、オフィス用品の品揃えが豊富で、ちょうどいいサイズのホワイトボードが見つかりました。

Amazonという巨大企業は一見、世界を支配しているような存在で、それ以外の通販サイトを淘汰しているように感じますが、しっかり会社の特徴を出して良い商品を提供している会社というのは存在します。

SUZURIもカグクロもAmazonやヨドバシカメラと違い、しっかり配送料が掛かります。

でも、そこにしかないので、配送料を払ってもそこを選択して購入されます。

これは、どんな分野でも言えることだと思います。

税理士業界でも、確かに大きな会計事務所というのは存在して、非常に多くのクライアントを抱えています。

できるサービスの種類も豊富で資金力もあります。

そんな中、ひとり税理士として、戦えないのかいうとそんなことは全然ありません。

しっかりと特徴を出して、良いサービスを提供していれば、安売りしなくても選んでもらうことは可能です。

なので、あまり大手は意識せずに、自分が提供できるサービスを突き詰めて提供していきたいと日々考えています。

 

 

編集後記

今日は、オフです。

 

息子(3歳2ヶ月)の成長日記

カーズのメーターを買ってあげました。

家にいるときは、メーターをめでて、ずっと遊んでいました。

 

レッツゴージャイアンツ

11月7日VSヤクルト 勝ち

今村のナイスピッチング、高梨もしっかり抑えて投打の噛み合った試合でした。

これで、日本シリーズは今村が1試合は登板してくるでしょう。

リードが広がった状態で高梨を登板させたのは、日本シリーズを睨んでのことだと思います。

高梨が抑えないと日本シリーズは厳しいですからね。

阪急塚口駅南に徒歩5分ほどのビルで開業中の税理士です。

既婚で、3歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

シェアしてね!

MENU
サービスメニュー

毎週土曜日開催 freeeで確定申告オンラインセミナーについては、こちら

個人事業主のための税務調査サービスはこちら

単発決算こちら
すぽっと相談(オンライン)こちら
法人設立サポート(オンライン)こちら
税務顧問はこちら

※受付開始 累計26人合格の大学院入試コンサルサービスはこちら

23名の方を税法大学院合格に導いたコンサルツールを販売中です。


コメダ珈琲1杯分のお値段で大学院入学を後押しする7つのツールをGETして頂けます。

 

 

☆研究計画書作成には必須☆
☆税法の基本書としておすすめ☆