私が10%への増税後にサブパソコンを買い替えようと決めた3つの理由。

まいどおおきに!

 

税法大学院合格コンサルタントのTOMOYUKIです。

 

私は、最近 Amazon ギフト券をネットで売買であるアマギフトに登録しました。

 

そのため、アマギフトでAmazonギフト券を購入してから Amazon で商品を買うようにしています。

 

つい最近使い始めましたので、本当に得をするのか自分を納得させるためにここ数日のAmazonギフト券の1日ごとの販売料率を記録していました。

 

皆さんもご存知の通り令和元年10月1日から消費税は8%から10%に値上がりします。

 

その影響もあってかここ数日の Amazon ギフト券の割引率の推移というのはかなり上昇していました。

Amazon ギフト券の推移

日付 最低の販売料率
9/14 91.5%
9/15 91.4%
9/16 91.7%
9/17 91.9%
9/18 93%
9/19 93.4%
9/20 93.4%
9/21 94.5%
9/22 94.5%

私が登録した当初は91%前後だったものが、今日22日時点で94.5%まで上昇しています。

 

これは、例えば10万円のギフト券を買った場合に3,500円の差が生じることを意味しています。

 

10万円の Amazon ギフト券は、もちろん10万円の価値しかありません。

 

それなのにここ1週間でその価値が3,500円も変動しています。

 

これは消費税の駆け込み需要が原因であると考えられます。

 

 

1万円の商品を今買うのと10月1日以降に買う場合

  増税前(8%) 増税後(10%) 差額
税込金額 10,800円 11,000円 200円
ギフト券の想定料率 94.5% 91% -
ギフト券の購入に必要な現金 10,206円 10,010円 △196円
5%の還元を考慮した場合に必要な現金 10,206円 9,510円 △696円

Amazon ギフト券の通常の販売料率が91%だと仮定した場合、現在の94.5%はこの増税による影響と考えられます。

 

すると、消費税が8%から10%に上がったとしても、91%の Amazon ギフト券で商品を購入した方が実質的に少ない現金で購入できることが分かります。

 

 

 Amazon ギフト券はキャッシュレス還元事業の対象となる

令和元年10月1日の増税と同時に国が推進しているキャッシュレス還元事業ですが、 Amazon ギフト券も対象になることをご存知でしょうか。

 

キャッシュレスですので何もクレジットカードや paypay なの電子決済だけではなく、現金以外のもので支払いをすればこの還元事業の対象になります。

 

つまりAmazon ギフト券で令和元年10月1日以降に購入した場合、もし91%の Amazon ギフト券を購入することが出来て、さらにキャッシュレス還元で5%の還元を受ければ、現在の94.5%の Amazon ギフト券で商品を購入するよりも確実にお得に購入ができるということです。

 

税抜き10,000円の商品を購入する場合、簡単なシミュレーションでは約700円お得に購入することが出来ます。

 

電化製品の進歩は早い

さらにさらに、電化製品というのは日進月歩で日々進歩していきます。

 

そのため、半年前に購入したものが既に型落ちをして半額以下になるような場合もざらにあります。

 

なので増税だからといってそれに影響されて、今購入するっていうのはいかがなものでしょうか。

 

じっくりと検討してから選ばれた方が最良の選択ができる可能性が高いといえます。

 

最後に還元事業についての注意

なおキャッシュレス還元される場合というのはその販売店がキャッシュレス還元事業に参加している場合に限りますのでご注意ください。

 

Amazon はあくまで、キャッシュレス加盟店管理事業者で、実際にキャッシュレス還元に対応するかはAmazon経由で販売をする加盟店が登録事業者かどうかによります。

<TOMOYUKI作成>

 

なので、 Amazon で販売してる事業者というのが全てキャッシュレス還元事業者に該当するわけではありません。

 

令和元年10月1日になってみないと分かりませんが、 還元事業所かどうかはAmazonの販売サイトで何らかの表示がされると考えられます。

 

私も増税前にサブパソコンのchromebookの買い替えを検討していましたが、上記の理由から焦って購入する必要もないと判断しましたので増税後に買い換えようと決めました。

 

 

まとめ

 Amazon ギフト券の販売料率は、消費税増税前に高騰している。

 

増税後に購入した方がお得になるケースというのも十分考えられる。

 

5%のキャッシュレス還元には Amazon ギフト券も対象になる。

 

勇み足で購入した電化製品は後で後悔する可能性もあります。

 

 

息子(2歳)の成長日記

靴を自分で履こうとします。手伝おうとすると怒られますが結局履けません。

 

一日一新

コロワ甲子園ピュアハートキッズランド

尼崎市富松町の開業税理士。

既婚で、2歳の男の子の父親です。

よろしくお願いします。

7名の方を税法大学院に導いたコンサルツールを販売中です。


コメダ珈琲1杯分のお値段で大学院入学を後押しする7つのツールをGETして頂けます。


 

☆研究計画書作成には必須☆